受験を終えた受験生へ | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2018年 2月 25日 受験を終えた受験生へ

今日は国公立の一日目の試験日ですね!自分の持っている最大の力を振り絞る気持ちで挑みましょう。校舎から応援しています!!!
今日は、受験を終えた受験生に向けてブログを書かせていただきます。まだ、入試を全て終えてない方は、終えてからで構わないので、ぜひ読んでみてください!
 
 
まずは、受験を終えた皆さん、今まで本当にお疲れ様でした。担任助手として2年間、受験勉強をサポートしてきましたが、全力で努力する姿を見てきて、皆さんの成長を日々感じてきました。受験生活を通して、学力的な要素はもちろん、色々な意味で皆さんは、強くなり、成長してきました。
皆さんはこれから何をしようと考えていますか?今、どんな気持ちを持っていますか?
長い長い受験を終え、友達との旅行にウキウキしている方、将来の方向性を考えている方、第一志望校に合格できずに、悔しい思いで大学入学への準備をしている方、など人それぞれ考えがあると思います。そんな皆さんに共通して、自分から伝えたいことがあります。それは、「今まで自分を支えてくれた親御さんへ感謝の気持ちを伝えてほしい」ということ。今まで自分を育ててくれたこと、自分の夢の実現のために東進に通わせてくれたこと、受験をさせてくれたこと、これらは決して独りだけでは実現できません。今、皆さんがこの場にいられることは、親御さんの支えがあってできたことです。照れくさくてなかなか感謝の言葉を言い出せない人もいると思いますが、必ず自分の想いを伝えましょう。皆さんはまた一歩成長し、親御さんも皆さんの成長を感じられるでしょう。
 
 
必死に頑張ってきたけど、志望大学に合格できなかった方へ。
辛いと思いますし、今後の不安を感じている方もいると思います。まだ、決断しきれていない方もいるでしょう。落ち着いてからでよいので、ぜひ将来のロードマップを考えてください。現役で大学に合格して、自分が将来やりたいことが出来ないのであれば、浪人や就職することも一つの選択肢です。今後、自分はどんな人生を歩んでいくのか、そのために、今、どんな行動をとるべきなのかを考えてみてきださい。きっととるべき行動が浮かび上がってくるでしょう。
 
私たち担任助手は、最後の最後まで皆さんのサポートを致します。合格した方も出来なかった方も、どんな相談でも承るので、何かあれば校舎に来てください!
 
明日の担当は鈴木です。