シボタイのおすすめの使い方【合田】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 11月 26日 シボタイのおすすめの使い方【合田】

日本シリーズにホークスが出ていないけれど、激アツ展開すぎて複雑な気持ちの合田です。

本日のテーマは、、、”シボタイおすすめの使い方”です。

単ジャンと何が違うのかー?とか過去問パートの問題とく必要あるー?とか色々な疑問があるとおもいますのでここで少し解決できればなと思います。

まず、過去問パートもしっかりやるべきです。結局類題といっても結局一番第一志望にでるであろう問題に近しいのは過去問なので、解くのに少しでもつまずくならば過去問はいくらやっても損はないです。

また、私にとってシボタイは、単ジャンで基礎を平坦にした後に自分の志望校の問題形態に自分の得意分野をマッチさせるという印象です。

おすすめのやり方は、、特に単ジャンと変わらないのですが、教科ごとにわけて上から順番に解いていくというやりかたですかね。また、数学などすぐこたえを知りたい科目は、答案返却をまたずデータベースで答えをみて解法の確認をして、返却後に自分の記述のしかたなどの細かい見直しをしていました。

12月、どしどしシボタイ!頑張りましょう。