ノーヒットノーラン | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2013年 10月 9日 ノーヒットノーラン

こんにちは、実は元高校球児だった冨田です。

さて、先日東京六大学野球の東京大学と慶應義塾大学との試合で、慶應義塾の加嶋投手がノーヒットノーランを達成しました。

ノーヒットノーランとは得点はもちろん、安打すら与えないことで、どのくらいすごいかというと、長い東京六大学野球の歴史の中でも23人しかいないくらいすごいんです。

 

なにが言いたいのかというと、受験において、ノーヒットノーランはあまり価値がないということです

受験でたとえると、満点合格といったところでしょうか。

受験は相対評価です。たとえ何失点しても、周りの受験生のほうが失点していればそれでも受かるのです。

これからは、自分の合格得点をしっかりと見据えたうえで勉強に励むようにしてほしいです。