メリハリ【伊藤】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 11月 6日 メリハリ【伊藤】

お久しぶりです。お元気でしたか。

11月後半にアメリカの大学にいった親友が一時帰国するので

地元メンツ5人で大阪旅行に行くことになり

9月くらいから予約していたのですが

親友が帰国のフライトの日程を勘違いしていて、

その子だけ途中参加になりました。馬鹿ですね。

一応、みんなその子のフライトスケジュールは見ていたので

みんな馬鹿なんですけどね。

ということで今日は「メリハリ」について話していきたいと思います。

みなさん「メリハリ」がきちんと出来ているでしょうか。

自分は受験勉強をするまで、勉強というものをほとんどやって来なかったので

勉強しなきゃという焦りとともに勉強嫌いが抜けませんでした。

しかし、危機感はちゃんとあったので、東進が空いている時間はきちんと勉強し

一日にやるべきことが東進で出来なかったら、マックなどにいって

やるべきことを終えてから、家に帰えるということをしていました。

その代わり、3年生になってからは家に帰っても、全く勉強しませんでした。

しっかり、学校が終わってから東進が閉館するまで、勉強が出来てますか?

イートスペースでだべったり、ホームクラスで寝てたりしていませんか?

また、メリハリということに関しては嫌なことがあったときにも当てはまると思います。

受験生のときほど嫌なことってあるもんなんですよね。

自分は受験生のときに友達が死にかけたことがありました。

向こうの親と本人は自分が受験を必死にしていたことを知っていたので、

すぐには教えてくれませんでした。

とても仲が良かったので、凄く落ち込みました。

死にはしなかったので、良かったのですが、勉強とか

他のこともする気はあんまなかったです。

けど、一日でもいつもより勉強をしないとそれが習慣になってしまうと考えていたので

嫌でも勉強していました。

本気で受かりたいならそういう「メリハリ」?も必要だと思います。

もうセンターまで2ヶ月弱です。

悔いのない受験生活を贈りましょう。