モチベーションの保ち方【三重野】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 9月 28日 モチベーションの保ち方【三重野】

こんにちは!

最近、駒澤大学の野球応援に行って、マスク焼けした三重野です。

本日のテーマは「モチベーションの保ち方」です。

 

モチベーションは受験生活に限らず、悩んでしまうことはたくさんありますよね。

 

私は「何のためにやるのか」をもう一度考えるようにしています。

 

過去問も受講も高速基礎マスターも、志望校に合格するため

だけでなく、一つ一つ進める意義があるはずです。

 

高速基礎マスターは英語の基礎基本を固めるため。

受講は各教科のインプットをするため。

過去問は各大学の傾向やレベルの分析を行うため・第一志望校との距離を測るため。

 

このように、何をやるにしても目的を見失わないようにしましょう。

 

もしかしたら、「なぜ取り組むのか」の意識が薄くなってしまっているのかもしれません。

自分なりの意義でも何でもいいです。

さらに深めて、何のために大学を目指すのかを考えてみることも、目標の再確認として有効だと思います。

 

あとは、大学生になった自分を想像することもモチベーション維持につながっていました。

早稲田大学を目指していたわけではないのですが、早稲田の野球応援

の動画を見て、モチベーションを上げていたこともあります笑

 

大学生になったら、一人で兵庫県の宝塚に行ってみたいな・・・とか(実現済み)

 

私は大学入学後のやりたいことも時々思い出して、

楽しい4年間を送るために、今は全力で頑張ろうと切り替えていました。

 

特に際立たったアドバイスではないですが、是非参考にしてみてください!