モチベーションの保ち方【合田】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 14日 モチベーションの保ち方【合田】

こんにちは、五月病って怖いですよね、、私も誰に移されちゃったんでしょうか、、個人的にコロナよりも怖い病気だと思います。皆さんも感染しないように気を付けて、、、どうも。合田です。五月病というパンデミック下のなか本日のテーマは、、、“モチベーションの保ち方”です!
何事もモチベーション大事ですよね〜、私的なモチベーションの保ち方を二つほど紹介します。

1,目的を明確化する
例として勉強を挙げてみます。勉強のモチベが上がらない時って、勉強の目的を失ってる時でもあると思うんですよね。なんのために勉強をしているのか、勉強をした結果どうなりたいのか、考えてみましょう。

勉強をする

大学に合格する

大学で将来学びたいことをしっかり学ぶ
やりたい職業での就職にも役に立つ

★世界的に大活躍★

的な感じです。また、勉強しなかった場合も考えてみましょう。

勉強しない

大学に合格できるかわからない

将来学びたいことしっかり学べてる…か??

MITEI、、、

どう考えても上の方がいいですよね。そんな人生うまく行くか、という意見もありますが、勉強をしない、よりする、の方がいい選択肢であることは自明ですよね。(製菓学校に行きたい子とかだったら料理研究、デザイナーとかだったらデザイン研究とかになりますね!

ただ、それでもモチベーションが上がらないこともあると思います…そんな時は…

2,他の人に話を聞く、文書を読む
他の人に話を聞きましょう!頑張ってる人とか活躍している人の話を聞くと自然とモチベは上がってくると思います。(私も多々あります)自分がダラダラ過ごしてる時に、同級生が「私は将来こーなりたいからインターンとかも応募して、ボランティアも行って〜、あっ講演会でお話もするんだ!」とか言ってたら自分もこのままでいいかすごい焦ってそれがモチベにつながります。

 

東進でもトップリーダーとかワークショップとかあるので、低学年生徒は是非参加してみてくださいね!担任助手も志作文を書いたりなど、志について考えているので、ぜひモチベを上げるためにお話も聞いてみましょう〜受験生もぜひ!!気軽に声かけてね!脱五月病!!!