勝負の夏!! | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2014年 7月 7日 勝負の夏!!

お久しぶりです。綱島です。梅雨ですね。

今回は院試(大学院の入学試験)に励む久木崎さんの代役です。ふぁいとー、くきさきさん!( ゚ー゚)ノ)”ガンバレ

お手数ですが、皆さんも祈ってあげて下さい。笑

 

さて、そろそろテストが一段落し、いよいよ夏休みですね!!

何度も言われていると思いますが、「この夏休みにどう頑張れるか」で受験の結果は大きく変わります。

 

夏休み以降の勉強時間を単純に考えてみても、

夏休みの勉強時間⇒15時間(東進生の一日の目安)×40日=600時間

二学期の勉強時間⇒6時間(放課後に4時登校の場合)×100日=600時間

センター直前期⇒12時間×36日(冬休み~センター本番前日まで)=432時間

 

と、たった一ヶ月弱で二学期の3.4ヶ月と同じぐらいの勉強時間を確保できるんです。

それに、基礎分野の総仕上げや、弱点の補強センター過去問演習にたっぷり時間を割けるのも夏休みが最後です。

いかに夏休みの勉強が大切かわかりますよね?

毎年、「あの時もっとやっておけば…」「本気になるのが遅かった…」「直前になって緊張で全然集中できない…」という声を多く聞きます。

自分の大きな目標に見合う努力をしていきましょうね!!