合格への1歩目・弱点克服編 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2014年 9月 29日 合格への1歩目・弱点克服編

みなさんこんにちは、クキサキです。

夏のような暑さがいくらか残る秋を飛ばし、最近はよくクリスマスの話を友人としたりします(笑)

もうすぐクリスマスですからね!(笑)

まだ暑いし、クリスマスはずっと先のような気がするかもしれませんが、あと3ヶ月もしないうちにクリスマスはやってきます。

クリスマスと一緒に、高校3年生は大学受験期間がやってきます。

早い人は12月くらいからいくつかの大学を受験していきます。

そう考えると、時間は無く、焦燥感が募るばかりです。

しかーーし!

そんな気持ちから絶望感に浸ることはありません。

この期間を上手に過ごすことで、第一志望校合格へ一足飛びに近づくことができることを伝えておきます。

まず、合格に近づくための1歩目は

「自分の長所・短所を知る」

です。

そんなもの当たり前だろ!って思うかもしれませんが、模試の度に「何ができて、何ができなかったか」を明確にしていますか?また、なぜできたのか、なぜできなかったのかを考えていますか?これらを踏まえて自習をしていますか?

今まで受けてきた模試や授業などを元に分析してみてください。自分の理解度がどの程度なのかを正確に見極めることが大切です。

短所を減らしていくためには、やはり短所分野を勉強していくことが大事ですが、単に勉強するだけでは効率良くありません。先ほど書いた「自分の理解度を見極めて」学習を進めていきましょう。そうすることで、確実に効率的に点数は積み上がっていきます。

10月が始まりますが、半月や1ヶ月程度を目安に過去問演習と並行して短所を減らし、学力UPさせていきましょう!

次のクキサキの記事では「合格への2歩目・過去問編」をテーマにします。