同日対策は何してた?【三重野】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 7日 同日対策は何してた?【三重野】

あけましておめでとうございます。

2023年初ブログになりました、三重野です。

 

第99回箱根駅伝は駒澤大学が優勝しましたね!!

今年も素敵な1年になりますように…!

 

本日のブログは「同日対策は何してた?」です。

何年も前にやっていたことなので、頑張って思い出して書きます(笑)

 

〇試験会場の確認

受験生の皆さんは既に本試験の会場決まっていますよね。

心配な生徒はわざわざ試験会場まで下見に行く人もいます。

低学年の皆さんも必ず確認して、時間に余裕を持って会場に向かってください。

試験時間ギリギリに来る生徒たくさんいますからね。

私は地図アプリを使っても迷子になるので、会場の事前確認は必須事項です。

 

〇苦手分野の補強

ただがむしゃらに勉強しても点数にはつながりません。

前回の模試の帳票を見直して、どの分野で失点しているかを

再度確認して詰めの学習をしましょう。

日本史でも、どの時代のどのテーマで間違いやすいのかを

分析して、当日持っていくテキストを決めたりしていました。

 

〇高速基礎マスター講座をやる!

同日の目標点突破を目指すために、英語の基礎基本は

最低限頭の中にいれておかないといけません。

文法や上級編に進んでいてても、単語や熟語の

復習は必ずやりましょう。

私は現役時代、、高速基礎マスター講座を

あまり意識して進められなかったので大反省です。

皆さんは1点でも点多くとれるように1日5分でも良いので、

高速基礎マスター講座に触れましょう。

 

同日が来ると、

高校1年生は残り2年、高校2年生は残り1年で本番がやってきます。

長いように感じますが、学校生活早かった~って思うように、一瞬で過ぎ去っていきます。

今日からの過ごし方で状況はかなり変わってきますから、同日までのこり9日

ラストスパート頑張りましょう!!!