夏休みの勉強法【三重野】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 7月 17日 夏休みの勉強法【三重野】

こんにちは。三重野です。

今年の夏はゼミやら就活やらTOEICやらで、1番忙しい夏となりそうです笑

やっと授業から解放されたので、夏の計画をしっかりと立てて有意義な夏にしたいと思います、、!

さて、今回のトピックは夏休みの勉強法です。

夏休みは40日間あるので、しっかり東進で勉強してれば、、と思う方もいると思いますが、私のように目標を設定し、計画を立てましょう。

私の癖でもあります、この状態を維持できれば必ず目標は達成できると思い込むことがあります。

受験はまさにそうでした。

毎日東進に来て、閉館まで勉強する。

夏休みは特に意識して7時に来校して、閉館まで粘りました。

ひたすら勉強はして、頑張ってはいたと思います。でも、夏休みが終わったときにどういう状態になっていたいかを設定していませんでした。

夏休みが終わる頃には、大して問題演習をこなせていなかったり、何やってたっけ?と思うことがありました。

原因は具体的な目標設定と、それを元にした計画を立てていなかったからです。また中間目標を設定し、着実に達成すれば必ず自分がなりたい姿になれるはずでした。

ただ勉強を継続するにも、目標なしでは合格から遠ざかってしまいます。

自分が夏に固めないといけない教科、分野を定めて、いつまでに何を取り組むべきかを考えましょう。

東進コンテンツをやりきるのも、当たり前。

全国にはたくさんの東進生がいるので、たとえコンテンツをやり切ることができたとしても、安心はできません。

夏休み始まるまでに

・具体的な目標設定、なりたい姿

・中間目標

・夏に特に取り組むべき教科、分野の選定

を怠らず、着実に第一志望合格に近づけていきましょう。

私も7月末までに

・青写真を完成

・ゼミ合宿の本の読破

・TOEICの問題集終わらせる

ことを目標に頑張ります、、!!!