夏休みの勉強法【兒玉】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 7月 15日 夏休みの勉強法【兒玉】


こんにちは!今日で1Sタームの授業が大体終わって試験2週間前となり本気で焦り始めている兒玉です!

レポート課題を3,4個片しながら9科目分の試験勉強をしなきゃいけません…。今日から試験最終日までは一度受験生に戻ったつもりで勉強するので皆さん一緒に頑張りましょう!!

さて、今日のブログのテーマは夏休みの勉強についてです!
ついにやってきましたね夏休み!(僕はまだバリバリ試験期間だけど!)
夏休みはみんな知っている通り受験の天王山です。夏休みの勉強量を最大化するためのコツ、僕が受験生時代に意識していたことを書いていこうと思います!

①:早起き!!!!!
夏休みに一番大事なのは生活リズムを崩さないことです。学校がなくなることで普段だったら難なく起きていた時間にも起きられなくなる事がよくあります。現に高校生の時は毎日6時起きが普通だった僕も大学生になって10時起きが日常になっています笑。そうならないためにも、蒲田校は夏休み(19日から)7時半開館になるので、開館から東進に来ましょう!!

 

②一日もサボらない!!!!!
夏休みに大事なことは一日もサボらないことと言ったらみんな当たり前のことだと思うかもしれません。僕が言いたいのは最高値を伸ばすことよりも最低値を引き上げることが大事だということです。一日頑張って15時間勉強したとしても反動で翌日7時間しか勉強できなかったとなってしまったら全く意味がありません。そうなるよりも毎日絶対に12時間を下回らないほうが総勉強時間は長くなります。平均を高く維持することを大事にしましょう。

 

③ルーティーンをつくる!!!!!
これは前のブログでも書いた気がしますね。僕は夏休みにルーティーンワークを行うことは普段以上に効果があると考えています。40日という長い期間一日も欠かさず決めたことをやり抜くことができればそれだけで1つの自信になるし、その習慣はきっと受験当日まで続けることができます。この夏休みはチャンスです!高マス何回!とか一日一個長文読む!とか簡単なことでもなんでも良いので1つチャレンジしてみましょう!!

 

こんなところでしょうか。僕の受験生時代の夏休みについてもっと知りたい人がいたら是非声をかけてください!!!