大学あるある【三重野】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 11月 21日 大学あるある【三重野】

こんにちは!三重野です。

本日のブログのテーマは「大学あるある」です。

これは駒澤大学あるあるでしょうか?(笑)

 

思いついたものは3つです。

 

・隣の駒沢オリンピック公園には芸能人がいる

必ずしもいるわけではないですが、

撮影やユーチューバーが来ていることが多い気がします。

ついこの間も、公園前の

フレッシュネスバーガーで友達とランチを

していたら、大きなロケバスから

芸能人らしき人が出てきたのを見ました(笑)

 

・キャンパス内にはお坊さん先生がうろちょろいる

駒澤大学はご存じの方もいるかもしれませんが、

仏教の曹洞宗の大学です。

仏教学部もあるくらいですから

お寺の住職の方や

仏教を教えるお坊さん先生もたくさんいますね。

おそらくどの学部に入っても

1年間は必ず仏教を履修する必要があるので、

駒澤大学を目指す方は覚えておいてください。

私は高校も仏教を習っていたので、

日常に見ていましたが、

初めて習う友達は非常にびっくりしていました(笑)

 

極めつけは、入学式です。

通常の入学式ではなく、講堂の壇上にドーンと

3体の仏像が出迎えてくれます。

当日、周りがざわざわし始めたことを今でも

はっきり覚えています。

 

・食堂が混みすぎる

駒澤大学には丸亀製麺やヴィド・フランスを加えて

学食があるのですがとっても混みます。

他の大学に比べて狭いのか、

学食が人気なのか…。

明確な理由はわかりませんが、

長蛇の列が3か所くらいできるほど

めちゃくちゃ混んでいるので、

優雅なランチタイムはありません(笑)

 

このくらいでしょうか。

まだまだありますが、細かすぎて伝わらないです。

 

是非、駒澤大学について少しでも興味を

持っていただければいつでも話しかけてください!