新担任助手紹介 part3 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2014年 3月 17日 新担任助手紹介 part3

こんにちは!!新担任助手の竹中巧也です!!

今春から東京農工大学 工学部 生命工学科 に進学します。

入試科目はセンター試験が、五教科七科目の国語、地理B、英語、数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・B、化学、物理。

二次試験が三科目の英語、数学、化学

高校は国立の科学技術高校の応用化学科に属していました。

それなので化学は人並みにはできます!!苦手な科目は数学、国語、物理です。

僕は高校受験の失敗から、中学の卒業式の前からこの東進に通っていました。

頼もしい担任助手がとなりで応援していてくれたから、第一志望に合格することができました。

お世話になった主な先生方は長岡先生(数学)、福崎先生(英語)です。

わたしは大学生活で成し遂げたいことが沢山あるのですが、まずは三年次に一年間米国留学をしたいと思っています。

その理由は、中学校の時、大田区立中学校の海外派遣プログラムでアメリカに二週間留学して、英語が通じることのおもしろさや、感動を感じてこの言語を自分のものにしたいと切に感じたからです!!

しかし、海外留学をするということはTOEICやTOEFLなど様々な関門を乗り越えなければならなく、既に勉強を始めています!!

大学生になっても勉強ができる習慣が続いてるのは、東進のおかげです。

また、大学受験で大切なことはに感謝することだと思います。自分の今の環境に感謝して、勉学に取り組んでもらいたいです!!

私も担任助手として精いっぱい頑張りたいと思っています!!宜しくお願いします!!