新担任助手紹介 part4 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2014年 3月 29日 新担任助手紹介 part4

こんにちは!!新担任助手の佐々木凌太です!!

進学先立教大学経営学部経営学に進むことになっていて、担任助手の仕事も初めてのことばかりでどきどきの毎日を過ごしています。笑

立教に行きたいと思い始めたのは高2頃で早い時期だったのですが、理由が「キャンパスが綺麗だから」という割と不純な理由でした。

でも、高3の夏にオープンキャンパスに初めて行ったとき、学部の詳しい説明やカリキュラムの詳しい内容に心を奪われて「絶対ここ入る」という気持ちになって

勉強にさらに力を入れるようにりました。国公立の受験、ラグビー部の活動や小山台で出される課題の山と闘いながらの怒涛の受験期でした。笑

何が言いたいかというと、大学に行きたい気持ち強ければ強いほど、その大学に合格する可能性は格段に上がることです

これは逆も当てはまります

自分は国公立への思いが弱く、願書のミスだったりつまらないことでチャンスをフイにしてしまったバカな男です。

生徒のみんなには受験校に対する明確で強い「愛」ぐらいの気持ちを持たせてくよう努めていきたいと思います。

必ず最後に愛は勝つんです

こんな風に、自分の経験を参考にしながら業務に励んでいきたいと思うので、

よろしくおねがいします!