朝登校をする理由【長谷川】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 27日 朝登校をする理由【長谷川】

こんにちは!ほとんどの学校が夏休み期間に入ったかと思います!

夏は多くの勉強時間が取れる期間です。もし自分の実力に自信が無くても、ここでの頑張りでいくらでもひっくり返せます!充実した夏にしましょう!

さて、今回は「朝登校する理由」について書いていこうと思います。

それは、受験は朝から始まるからです!

多くの大学、共通テストは朝早い時間から試験が始まります。

今年の共通テストの第一科目は両日9:30から開始だったようです。

会場は家から遠いことが多いかと思いますので早く起きる必要があります。そうでなくとも目が覚めてから脳が働くためには3~4時間はかかる必要があるそうです。

第一科目に合わせると6時には目覚めたいところです。

朝登校をすることでこの練習ができることがひとつ理由になるかと思います!

あとはやはり集中できる環境で質の高い勉強時間を得られるところです。家でも勉強できる人もいるかもしれませんが、少し集中できないというような人は校舎を使いましょう!

私も現役の頃は、朝7時に登校してました!6時半ごろには家を出ていたのでまだ外も人通りが少なく、暑さも少し緩かったのでそれだけでも朝登校はオススメです(汗かかずに登校できる)

佐久間担任助手はいつも校舎の扉が空く前にスタンバっていたそうです。(先輩談)

何より私の時は、朝イチ登校している人は少なく、それだけでも周りに勝った気分になったもんです。皆さんもライバルに差をつけるために朝登校ぜひがんばりましょう!

P.S. 朝眠くて集中できないという人は音読室の使用をお勧めします!単語帳や一問一答など暗記系であまり頭を使わなくても勉強できるものを声を出しながらやるという方法がオススメです。声を出すことで目も覚めるし、勉強も進められます!