私の学部の就職先【佐久間】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 6月 1日 私の学部の就職先【佐久間】

あれれ、なぜか2日連続でブログ担当になりました。佐久間です!!
6月になりました。もうすぐ2021年も折り返しです。早いですね〜

今日のテーマは「私の学部の就職先」です。
ちゃんと説明しようとすると非常に長くなると思うので、なるべく簡潔にいきます!

私が大学で学んでいるのは「都市工学」という分野です。いわゆる「土木」ってやつです。イメージつきますか??
建設業と言われればわかるかもしれません。高速道路やダム、橋梁、トンネルなどをつくるインフラを支える仕事です。
建設業って実は就業者数もかなり多く、日本の基幹産業です。
建設系の就職先は大きく分けると3つ程あります。

「官公庁」「コンサルタント」「ゼネコン」です。

何言ってんだって感じだと思いますが、建設工事の流れを少しイメージしてみて欲しいです。

まず「あの場所にこういう目的で建造物をつくりたいです」という発注者に当たるのが「官公庁」です。国土交通省とか県庁とかです。つまり公務員ですね。

その発注に基づいて計画見積もりなどを行うのが「コンサルタント」です。

そしてその計画を基に実際に工事を行う元請けとなるのが「ゼネコン」です。
♪いつかきっとつくっちゃおう〜
ってCM見たことないですか??
街中の工事現場の柵に「〇〇建設」とか書いてあるのを皆さんも見たことあると思います。それです。

非常に大雑把ですが、こんな感じです。
ちなみに私はゼネコン志望です。
建築士になりたい!って生徒は結構いるんですけど、あんまり土木に興味ある生徒には出会ったことないです。
私も高校生の時は建築士になりたかったんですが、土木もなかなか良いですよ!

これ以上話すと長くなるので、もっと聞きたい人は是非お気軽にお声掛けください!!