私大本番を想定しよう【佐久間】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 1月 25日 私大本番を想定しよう【佐久間】

こんにちは!

受験生の皆さんは私立大学の入試がいよいよ本格的に始まってくると思います。
入試が何日も連続したり、一週間に何回も入試があったりと日程がハードな人もいるのではないでしょうか。

そこで皆さんに意識してほしいポイントを2点ほどお伝えします。

①学習の優先順位を考える
これは今までもやってきたと思いますが、この時期は特に重要です。
最後の過去問演習をやったり、不安な部分を復習したりと色々やりたいこともあると思いますが、全てに時間を使っている暇はないです。
入試から帰ってきたら何の勉強をするのか。入試が連続するときは次の日の準備はどうするのか。
自分の入試日程と照らし合わせて、何をするべきか逆算して考えてほしいと思います。

 

②気持ちの切り替え
入試は模試なんかとは比べ物にならないくらい疲れます。
だからこそ気持ちの切り替えがとっても大事。自分の実力を100%出し切るのはすごく難しいことだし、それを共通テストで実感した人も多いのではないでしょうか。
せっかく努力してきても気持ちの部分で負けてしまったら、実力は出せないと思います。
自分自身のモチベーションをセルフコントロールできるようにしておきましょう。

 

そして、最後まで校舎に登校してください。
今まで毎日校舎に来て頑張ってきたと思います。みんなの合格のため精一杯サポートします。一緒に頑張りましょう。