自分が受けている大学の授業【佐久間】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 6月 13日 自分が受けている大学の授業【佐久間】

こんにちは〜

つい先日、このまま夏休み前までオンライン授業の継続が決まりました。佐久間です。
かれこれ4ヶ月以上大学へ行っていません。果たして次に登校する日はいつになるのやら。まあ特別不自由ってこともないのでいいんですけどね(笑)
最近はなんだか雨が多くて蒸し暑いですね……早く梅雨も終わってほしいものです。

 

ということで本題に入っていきたいと思うんですが、今日のテーマが「自分が受けている大学の授業」なんですが、、、

僕は大学で都市工学という建築系の分野を学んでいます。なんとかして上手く紹介できないかと考えたんですが、正直理系の専門的なことをここで説明されても「なんじゃそりゃ。」って感じだと思います(笑)第一、まだ僕もそんなに完璧に説明できるほどたくさん学べていませんし。

だからといって何か代替案が思い付く訳でもなかったので、「構造力学」という分野に関して少しお話しします。
構造力学とは何かと言いますと、主に建物や橋などの構造物に力が加わった時にどうなるかを考える学問です。

皆さん地震が起きた時を想像してください。建物って揺れますよね?何で揺れると思いますか???

 

揺れないと壊れるからです。

例えば橋。下の写真のような、棒の両端を支える単純なものを考えてみます。

この橋を支えている部分のことを「支点」って言うんですが、これもただ固定するだけではダメなんです。
まあ橋の構造をじっくり観察する人なんてそんなにいないと思いますが、よく見てみるとこんな感じになってます↓

ということで、このような構造を力学的に考えることを学んだりしてます。
長くなるのでこの辺で終わりにしときます(笑)僕も生徒の皆さんに負けないよう日々がんばります!

最後まで読んでくれた方ありがとうございました!

 

東進では6月21日に全国統一高校生テストがあります。

無料で受けられるので、コロナ期間の勉強の成果を試したい人、下のバナーからお申し込みください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓