自分にあった勉強法【伊藤】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 8月 11日 自分にあった勉強法【伊藤】

こんにちは。

先日レぺゼン地球のイベントに行ってきました。

初めてイベントに参加出来たんですけど、入場するところの真横の席だったので、

メンバーが真横を通って興奮しました。何か興奮のあまり日本語乱れてますね。

今日は自分にあった勉強法について話していきたいと思います。

自分にあった勉強法について話すってなんだ?って思ったので

確立の仕方を話したいと思います。

受験勉強で勝利した人は

自分はこういう勉強したから受かったって言えるんですよね。

裏を返せば自分にあった勉強方法が確立出来れば 

      受かる可能性も大きく上がるということです。

じゃあ自分にあった勉強法ってなんだろう?って思いますよね。

それは自分も知りませんでした。

だって知ってたら最初からそれやってますもん。

なので、いろいろな勉強法を試してみないといけません。

たとえば日本史だったら、テキストを音読したり、資料集を活用したり、

一問一答や問題集を解いたり、参考書を活用したりと

色々な勉強方法があります。それらを試行錯誤して、

これが自分に合ってるなと思ったらそれをずっとやってください。

もし、今の勉強で学力が上がっていない人は

勉強の仕方が間違ってるのかもしれません。

なので、色んな人に勉強方法を聞いたり、インターネットで調べてみたりして

色んな勉強を試して自分にあった勉強を確立してください!

東進ハイスクールでは1日体験を実施中です!!

詳しくは東進公式HPをチェックしてみてください!!