自己紹介【長廻】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 17日 自己紹介【長廻】

今日聴診器を買いに行ったんです。そしたら、「ちゃんと音が聞こえるか確認をお願いします」と手渡されて。いや、聴診器使ったことないし聞く音もないのにどうやって確認するのと困ってしまいました。

こんにちは。慶應義塾大学看護医療学部に通っています、2年の長廻有紗(ながさこありさ)です。ながさこです。もう一度言います。ながさこです。

はい。覚えましたね。

自己紹介ということであまり自分から話すことがない、志について語ろうかなと。

私の生きる価値は人のためになることにあります。偽善者ぶるなと思う方もいるかも知れません。でも本当にそう思っていて。周りの人に何かをして「ありがとう」と感謝されることに生きがいを感じるのです。人のためになる職業ってなんだろうと考えた時に医師が出てきたんです。医師って病気そのものを治して、その人の命に関わることができて。とても素敵な職業だと思っていました。
しかし私は医師になる道を諦めました。医師になるためには医学部に進学しなければなりません。その学力が私にはないと思ってしまったんです。良くも悪くも私の兄がその道を歩んでいたから。そばで見ていたから。私には無理だなと。ここで諦める道を選択した私を情けないと思いました。医師を諦めて、じゃあ将来何をしたいのか。考えた時に医療従事者はどうしても譲れなかったんです。どうしてかはわかりません。直感で。

医療従事者とはいってもたくさん職業があります。医師や看護師、薬剤師、理学療法士など。さまざまな職業がありますが、患者に直接、そして長い時間関わることができる看護師に惹かれました。

医師は患部をみて、看護師は患者をみる。

一度は医師に憧れましたが、看護師も素敵な職業で、今の私は看護師以外になる道を考えていません。私は患者さんを生活者として接し、入院後も患者さんが納得できる生活を送るために入院生活を支える看護師になります。

皆さんからはどう見えているかはわかりませんが、担任助手であり大学生です。今年は対面授業なので、ちゃんと大学生活を楽しみます。そして、今年度も担任助手として1年間皆さんを全力で支え、合格まで導きますのでよろしくおねがいします!!!