記述模試の復習【佐久間】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 5月 31日 記述模試の復習【佐久間】

久しぶりのブログです!こんにちは。
担任助手が増えたので1ヶ月に1回くらいしか順番が来ません笑

受験生の皆さんは記述模試お疲れ様でした!
ということで、今日のテーマは「記述模試の復習」です。
とは言っても、記述模試だからと言って何か特別な復習法がある訳でもないと思います。

まずは自分が間違えた所を明確にして、なぜ間違えたのか、暗記が曖昧だったからなのか、単純にケアレスミスか、それとも理解が不十分だったのか。これを整理して、次同じ問題が出た時に確実に答えられるようにしましょう。
マーク模試と違う点は、当たり前ですが記述模試なので解答の根拠がきちんと示されていなければ減点されてしまう点です。
マーク模試では公式に当てはめれば解けてしまうことももしかしたらあるかもしれないですが、記述ではそうはいきません。
なぜここでその公式を使うのか?特に数学や物理などはしっかりと解答例を確認しておきましょう。

文系はどうでしょうか、、、
隣に山本さんがいるので聞いてみます!!
「山本さん!記述模試の復習について教えてください!」
「記述模試は記憶が曖昧だと解けません。間違えたところをまとめたノートを作ったりするのもいいと思います。日本史だったら苦手な時代を一問一答や授業で見直しておきましょう!」
とのことです!ありがとうございます。

しっかりと復習して次の模試に備えましょう!
次は6月13日全国統一高校生テストです!