試験を解くときも主役はみんな!! | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2014年 12月 6日 試験を解くときも主役はみんな!!

おはようございます!!!(*^_^*)

1週間ぶりの更新となってしまいました…

またしても池本です!(笑)

今日は午後にTOEICを受験してきます。

前回大幅にダウンしてしまったスコアを何とかしてあげてきます!燃

 

さて、今までで1番TOEICの勉強したと自覚があるからか、

正直、絶賛緊張なうです。

受験生のときも、自分が勉強した成果がちゃんと出るのか

とても不安で、模試や入試前は緊張していました。

でも、言い換えてみれば、

自分が結果を出せるかもしれない!

と自分に期待をしているから生じる感情だとも言えます(*^_^*)

 

ならば、これまで結果を出すためにやってきた日々を思い返し、

問題を解くときにはマイナス感情を持たずに全力で取り組んだほうがいいです!

問題に支配されるのではなく、こちらが主導権を握りましょう!ヽ(^o^)丿

実際、自分が合格した大学の入試の時、

「この文章面白い!」

「ここはひっかけ問題っぽいな!」

など、少し試験を楽しんだり

出題者の意図を理解したりしてた気がします。

これは緊張や不安でいっぱいの頭では体験できません。

不安ではあると思いますが、

ほどよい緊張感を持ち、自分を信じて試験には臨みましょうヽ(^o^)丿

 

試験当日の自分のために、

勉強できる今、合格に向けて妥協することなく

努力していきましょう☻

 

 

 

 

 

(こんなときは…↓↓)

 

 

 

 

 

 

(体をほぐし、脳に酸素を送りましょう♪)