諦めないこと、これが一番大事【佐久間】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 11月 16日 諦めないこと、これが一番大事【佐久間】

最近フクロウを飼いたいと思っている佐久間です。どうも、こんにちは。
近頃は暇さえあればフクロウの動画ばかり見てます。わたくしカラスも好きなんですけど、なんだか鳥に惹かれるみたいです。
生まれ変わったらなりたい動物はもちろん鳥です。空を飛ぶことが小さい頃からの夢です。

以上、本日の呟きでした。

本題にいきます。
今日のブログ、長くなりそうです。お時間ある時にお読みください。

 

今日のテーマは「諦めないこと、これが一番大事」ということで、ブログ担当椎葉さんより素敵なお題目を頂きましたので書かせていただきます。

 

「本来、夢とか成功ちゅうのはな、誰にでもできることを実行し続けるだけで手に入れられるもんやねん。そのことは、夢をかなえた人らはみんな知ってることやねんで。でも、世の中のほとんどの人らは、『こんなことやって意味あるの?』とか『面倒くさい』とか言うてやらへんから、『誰にでもできることを実行し続ければ夢がかなう』ちゅう事実までたどりつけへんねんな。」
(水野敬也『夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神』より)

 

いきなりですが、引用させていただきました。
諦めないことが大事って、もうなんというかありきたりすぎますよね。人生で何度聞いたかわかりません。もはや「諦めるな」という言葉に効力はないんじゃないかとさえ思います。

でも、世の中の成功者ってどんな人ですか?
みんなセンスだけで勝ち上がったんでしょうか。運が良かっただけでしょうか。

違いますよね。
最後まで自分を信じて努力し続けたから成功できたんです。だからやっぱり「諦めないこと」っ真理だと思います。

受験においても同じです。勉強していて、「このままでは無理なんじゃないか」「本当に合格できるのか」と思ってしまう時もあるかもしれません。僕も何度もありました。
でも一度は自分が志した道です。覚悟を決めて選んだ道です。その夢、なんとしても叶えてください。その努力が必ず皆さんが人生を生き抜く、大きな力になります。

僕の好きな言葉に「思念は業をつくる」という言葉があります。

仏教の教えで、思考は現実化するということです。「合格したい」という自分自身の強い意志が必要不可欠です。試験が終わるその瞬間まで絶対に諦めないでください。

「諦めたらそこで試合終了」てすよ。