1年前にしておくべきこと | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2015年 2月 3日 1年前にしておくべきこと

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

今日は良い天気で気持ちがいいですね!

 

今日のテーマは、

受験を1年前に控えた高校2年生

今してほしいことです。

 

それは・・・

【志望校を見つめなおす】こと。

 

志望している大学は、

・本当に君のやりたいことをやらせてくれますか?

・希望の職業に就くことができますか?

 

僕の2人の友人を例に出して紹介したいと思います。

 

①人目は、推薦で大学に合格した子です。

合格した大学は有名校の法学部であるため、本人も満足して進学しました。

しかし実際に志望していた学部としては、マスコミ系の社会学部でした。

ただブランドとして確立している推薦が取れたので、そこに進学をしたのです。

彼は最終的に大学でやりたいことと、やってることが違うという理由で退学し、浪人しました。

 

②人目は、一般で大学に合格した子です。

本人の将来の夢は獣医なのですが、獣医の資格の取れる大学は受験で失敗してしまい

抑えとしていた生命工学関連の大学に進学しました。

しかし、入学して2か月が経ち、やはり獣医という夢が捨てきれず、

退学をし浪人しました。

 

この2人のことを考えてみてやはり思うことは、

志望校・夢をもっと考えて、進学するべきだった。

 

高校2年生の君たちには

まだ1年間の考える猶予があります。

無駄にすることなく、勉強を進めていこう!