1年前のこの時期【鈴木顕裕】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 9月 15日 1年前のこの時期【鈴木顕裕】

こんにちは、いかがお過ごしでしょうか。

何故だかよくわかりませんが、9月に入ってから週3ぐらいで餃子を食べています鈴木顕裕です。

 

今日は、去年の僕の過ごし方について綴ろうと思います。

9月は文化祭がある学校が多いですよね。自分の高校も9月に文化祭がありました。

なので、なかなか勉強時間を確保するのは難しかったです。

 

ですが、学校から解放されたらすぐに校舎に登校、受講を習慣化していました。その後、時間があれば過去問を、なければ単元ジャンル別や大問別を。

毎日英語の長文と現代文、古文を一題を解くことをルーティーンとしていた自分にとって大問別や単元ジャンル別は大いに役立ちました。

夏が終わると、大問別の難易度では物足りなくなっていたので、単元ジャンル別は的確な難易度の問題を提供してくれるのでフルに活用していました。

 

休日は、朝一に登校して、まずは過去問一年分を解き、受講を2~3コマ、その後単元ジャンル別に臨んでいました。

単元ジャンル別を解けば解くほど自分の弱点が露わになり、その弱点を潰すのに必死でした。

一番早く成績を上げる方法は弱点を補うことであり、実際に成績の伸びが一番良かったのも夏以降のことです。

夏の間に過去問の傾向をしっかりと把握していたおかげで、季節が移り替わるころには単元ジャンル武器を片手に自分でも志望校対策を進められたのが成績の伸びにつながったと思います。

 

 

全国統一高校生テストが無料で受験できます!気になる方は下のバナーから!

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟