4年間見てきた中で一番頑張っていた生徒【三重野】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 11日 4年間見てきた中で一番頑張っていた生徒【三重野】

こんにちは!

先週、ずっと行きたかったライブに
参戦して、その方の曲が頭の中を
ぐるぐるしてる三重野です。
 
今日のブログのテーマは
「4年間で1番頑張ってた生徒」
です!
 
個人名を上げたりできないので、
特に印象が残っている生徒の
特徴をお話しできればと思います。
 
①毎日校舎にいる
頑張る=校舎にいる
という定義づけは難しいですが、
何も言わなくても自分から
校舎にいる時間を作っています。
 
やっぱり校舎にいる時間を増やせば
自然と勉強時間も増えますから、
ここの徹底は素晴らしかったなと思います。
 
②自分の現状をちゃんと把握している
その生徒に「模試どうだった?」と聞くと、
「目標点まであと〇点でした…。
苦手だった○○の分野の補強が足りなかったです。」
みたいな返答が返ってきます。
主体的に、目標をもって模試を活用できています。
またできなかった原因を分析する時間を
きちんと作れていたところが素晴らしいと思います。
 
③楽しむこと
唯一、受験勉強を楽しんでいた生徒がいました(笑)
それは青木希斗担任助手です。
 
彼は蒲田校内でも演習量が1番になるほど
本当によく頑張っていました!
 
実は元担当だったのですが、
・登校しよう
・受講やろう
・高速基礎マスター講座やろう
としつこく進めた記憶がありません(笑)
 
なぜなら面談では、上記を進めることは前提で
各科目の勉強の質についてなどを話していました。
修了目標はしっかり守って、実行に移す力も
本当に素晴らしかったです。
 
あたりまえで、難しい部分ですが、
彼は楽しさに変えて努力していたのがまた
すごいところですよね!
 
是非、お話聞いてみてください!