2月 | 2019 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 28日 低学年にこだわってほしいこと【橋場】

こんにちは!担任助手4年の橋場です!

早いもので2月が終わろうとしています。

国公立の後期が残っている人や私立の後期を受けようと思っている人は、

周りの人が減っていて心細くなっていると思いますが、それでも折れないでください。

ここまで続けてきた努力は必ず実を結びます。後期で満足できる大学に合格する生徒を何人も見てきました。

頑張ってください!

低学年の人達はもうすぐ学年が上がります。それにふさわしい勉強をしていってくださいね。

特に新3年生はここが頑張りどころです。3年生になる前のこのタイミングの勉強量が翌年の結果に響きます。

がんばりましょう!

 

さて、今日のテーマは低学年にこだわってほしいことです。

自分が低学年にこだわってほしいことは

基礎固めです!

自分は勉強において基礎が最も重要だと考えています。

どんなに高い志望があってもまず土台ができていない限り、伸びていきません。

高い建物を建てるには盤石な土台が必要となるのです。

そのためにもぜひ高速基礎マスターを頑張ってください!

この時期に固めた基礎が後々に響いてきますよ!

ガンガン進めていきましょうね!

 

蒲田校では現在新年度特別招待講習を実施しています。

気になる方は下をクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

2019年 2月 27日 低学年にこだわって欲しいこと【若松】

こんにちは。上智大学1年生の若松です。

突然ですが、ブログとは関係ないことを言わせてください笑

 

皆さんは3日坊主ですか!?

今日から毎日学校の宿題数ページずつやっていこう。

今日から電車の中は単語帳をやろう。

そんなことを思って出来ないことばかりではないですか??

 

…そうですよね。皆さん3日どころではなくて2日坊主くらいですよね。

実は、というか皆さん分かっているかもしれないですが、

自分も1日坊主です。

でもそんな自分が高校生、中学生くらいのときから数年間続けられていることがあります。

なんでしょうか??

 

 

もちろん分かりませんよね笑

答えは「手帳を書くこと」です。

自分がやらなくてはならないことや、期限、自分の頭の中など色々なことが整理されてとても良いですよ。

新しい年度が始まるまさに今、是非手帳を書くことを試してみてください。

スマホのアプリより手軽さでは劣りますが、それ以上に長続きする気がします。

 

 

さて、本題に入りましょう。

自分が低学年にこだわって欲しい所はこれです!ジャジャン!!

「自分が決めた予定や目標を守ること」

なぜこれにこだわって欲しいかというと理由があります。

 

面談やコーチングタイムで決めた約束守っていますか??

この受講をいつまでに終わらせる。

高マスをいつまでにやる。毎日最低でも500回はやる。

この参考書は毎日10問ずつやっていく。

こういった約束をちゃんと守っている低学年は果たして何人いますか?

自分の記憶する限り数人じゃないかと思います。

決めごとや約束を守らなかったツケは結局自分に跳ね返ってきてしまいます。

 

せっかく親御さんに東進に通わせてもらっているのだから、

やることやって合格してやりましょう。

 

もし自分で決めた目標、期限、予定を忘れてしまうのであれば、

このブログ前半に書いてあるように、

本当に本当に手帳がおすすめなので利用してみてください。

 

明日のブログ担当は、

校舎への差し入れを、他の人の分まで食べちゃうあの人…橋場さんです!

勉強に関してのアドバイスは特に一級品なのでご期待あれ!!

 

明日は平日ですが10:00から21:45まで開館しているので、

長時間勉強頑張りましょう。

 

センター試験まであと325日!!

 

2019年 2月 26日 低学年にこだわって欲しい所【佐藤】

こんにちは!佐藤です!!

心なしか少し暖かくなってきたように感じます!

春の訪れも近そうですね!

 

さて、今日のテーマは『低学年にこだわって欲しい所』です!

もう最初に答えを書いてしまいますが、

それはズバリ

勉強の質を上げること!です

確かに質を上げることが大事なのはわかっていると言うかもしれません

でもどうやって質を上げればよいのでしょうか

一番の近道

量をこなす!ということです

要は急がばまわれってことです

量をこなすことで、自分の中で、どうやったらすばやく効率的に勉強すればいいか自然と考えるようになります

最初から負荷を与えられ続けることでどうやってそれに順応していくか、それに耐えていけばいいか考えるようになるということです

まあイメージとしては筋トレと同じです

じゃあ量を増やすためにはどうすればよいか

それは十分な勉強時間の確保しかありません

みなさん毎日登校していますか?

日曜日は8時から東進にきて勉強していますか?

閉館まで残って勉強していますか?

一つでもNoと答えたあなたはやばい

まずは東進にいる時間を増やしましょう

東進にいる間は勉強しているわけですから自然と勉強時間も増えます

逆に勉強時間を増やせないようでは勉強の効率もずっと上がらないし成績も上がるわけありません

これをみて危機感を持った人は今日から勉強時間を増やして勉強の質を上げていきましょう!

 

明日のブログ担当はイケメン!若松担任助手です!乞うご期待!!

明日の開館時間:11:30~21:45

センター試験まで:あと327日

↓↓↓↓↓東進に通って今の勉強習慣を変えたい!勉強時間を増やしたい!と思った方は下のバナーをクリック!↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓無料で受けられる新年度招待講習も受け付けています!!↓↓↓↓↓

2019年 2月 25日 低学年にこだわってほしいこと【當間】

こんにちは!當間です。

 

昨日の模試はどうでしたか?

自己採点・復習は終わっていますか?

まだの人はなるべく早めに終わらせましょう!

 

今日のテーマは「低学年にこだわってほしいこと」です。

 

低学年にこだわってほしいことは、SSを取ることです

 

登校数にもこだわってほしかったのですが、他の方もブログに書いているので、

私はあえて他の点を挙げました。

 

みなさん修了判定テストや確認テストでSSを取ることに関してこだわっていますか?

 

「Sでも合格という扱いだし、次進めるじゃん」という考え方の人もいるかと思います。

 

しかし、その1つの授業内の内容を8割程度の理解で終わっているのと

9割以上の理解をしているのとでは大きく変わってきます。

 

勉強は「塵も積もれば山となる」です。

一気に100の事を学ぶことなど出来ないからこそ、1つの講座を約20回に分けて受けています。

その20回の授業の中でも難易度がどんどん上がっていきますよね?

(単元ごとだとしても共通する部分や応用になっている部分はあるはずです)

 

最初で躓いていたらその後の受講が理解できなくなるのは当然です。

 

確認テストでも8割取っていたとしても、逆を返すと2割理解できていない状態です。

 

この2割が積み重なったら受験直前期にわからない所がたくさんある!ということに繋がってしまうのです。

「一度理解したけど今は忘れてしまった」というのと

「理解せずに進んで今も苦手」では対策にかける時間も変わってきてしまいます。

 

許された時間を最大限に活用してもらいたいと考えているからこそ

私達はSSにこだわって!と伝えています。

 

今はSSにすることに対して苦しいなと思うこともあるかもしれませんが、

今頑張ったら後の自分がとても得をするということを知っていただきたいです。

 

なかなかSSを取れないなという講座がもしあったら、

コーチングタイムなどを利用してスタッフに聞いてくださいね!いつでもサポートします。

 

明日のブログ担当者は…

佐藤担任助手です!お楽しみに!

 

センター試験まで329日

 

明日の開館時間は…

11:45~21:45です。

 

現在、特別招待講習を実施しています!

↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリックしてください!↓↓↓

2019年 2月 24日 低学年にこだわって欲しい所【伊藤陽奈子】

こんにちは!スノボよりスキー派の伊藤陽奈子です。

今どきはスノボらしいですね。JRSKISKIみたいな青春したかったです。

 

ところでそろそろ2月も終わり暖かく、と言いたいところですが寒いのが苦手な私には辛いです。

(夏には寒いほうが得意だと思っていたのに…)

みなさんも寒いのは嫌いですか?

朝途端に起きれないですよね。

 

私が低学年(新高3以下)に意識して欲しいことは、

①塾に来る(勉強する)ことをルーティーン化する

②朝から東進に来る

③閉館までいる

の3つです。

①ができれば②ができるし、②ができれば③ができ、③ができれば①ができます。

全てができるようになってもまだまだ人前です。

現在蒲田校で出来ているのは何人なんだろうなぁ…

 

センター試験までまであと328日です。

 

また、明日の担当は蒲田校のアイドル、當間さんです。

みんな當間さんの言う事なら聞けますよね?ということで

明日もお楽しみに…!

 

↓興味のある方は下のバナーをクリック!↓