ブログ | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2022年 5月 27日 大学の授業【山本】

 

こんにちは!
最近実習が始まって薬学部らしい授業が始まったので楽しくなってきた山本です。


今日は「大学の授業」について話していきたいと思います。

高校までと大学の授業で1番違うのはなんと言っても自分で好きなようにカリキュラムを組めるところです!

全休といって平日全く授業がない日を作ることだってできますし、午後からしか授業がない日だって作れます。

ちなみに僕は失敗して平日+土曜日も授業があって週6で授業です…

 

さて、他の人がどうかわかりませんが僕は今大体週に15コマ授業があります。

今少ないと思った人、、、甘いです!

高校では同じ科目が週に何回かありますが、僕の15コマは全て違う科目です。

それぞれの科目が週1回しか授業がないので毎授業で課題が出たり事前に調べてくることがあったりする上に、全ての授業の難易度がとても高いのでついていくには予習はまだしも復習は必須です!

ほんとにやるべきことが多くて大変ですがそんな時頼りになるのは友達です!!

特に頭が良い友達がいるととても楽になります。

授業は基本何百人が同時に受けるので高校のようにその場での質問などほぼできません。

でも友達がいればその場で助け合うことができます。

 

授業はとても難しいですが自分の好きな授業ばかりでとても楽しいです!

 

大変なことも多いですがたくさん友達を作って乗り越えましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

2022年 5月 25日 記述模試の勉強【荒尾】

こんにちは!荒尾です!
このバナーの名前のところ、ものすごく見にくいですね。今度変えよう。(–;)

今日のテーマ!記述模試の勉強!
受験生向けの内容ですね!

まず、記述模試とはどんなものかについて。

少し話がズレるような感じがしますが、金子担任助手の合格報告会に出席した人で
「志望校によって基礎のレベルが違う」
という話を覚えていますか??

共通テストは高校範囲の基礎の確認ですが、
記述模試は志望校の二次試験、一般入試での基礎レベルができているかの確認という感じです!

また、私立、国公立の傾向両方が混ざっている形なので、自分の志望校にはない形式の問題もあると思います。(むしろそっちの方が多い)

そのため特に対策はしなくて大丈夫だと思います。自分の志望校に出ない形の対策をするのは、力は着くと思いますが、効率は悪いです。

まだ皆さんは共通テストの過去問が始まって間もないため、なかなか難しいかと思いますが、
二次私大レベルがどれくらいのものなのか、それに向けてどれだけ学力をつけなければいけないかの確認する良い機会です!

何か特別な対策をするというより、この結果を踏まえて、改めて自分の入試までの勉強計画を見直してみましょう!

2022年 5月 24日 志望校の決め方【沢村】

こんにちは~大学生の暇さを最近ようやく実感しつつある沢村です。忙しい時は忙しいんですけど、私は必修授業の関係上授業と授業の間、「空きコマ」が多くなってしまい、その時間に課題を終わらせてしまうことが多いので課題にはあまり追われていません。授業の半分以上が語学なのでレポート類が少ないんですよね。授業中にマスターすれば特にきつくないです。

今日は志望校の決め方ということで、、私が受験時代一番後悔したところです。

私は受験勉強を始めた高2の春からずっと早慶以外は受けないと決めていました。高校受験で早慶を受けていたこともあって、それ以外に行く選択を全く考えていませんでした。調べてもいません。

私以外学校の友達は全員国公立志望で、学校で成績が奮っていなかったこともあり、まだ高2なのに国公立は諦めてしまっていましたが、それが今でも一番心残りです。もしあの時いろんな大学をもっと調べていて、その大学に行きたいという思いをもっと強く持てていたら、、といくら今の大学生活に満足していても思ってしまいます。

だから、みんなにはいろんな大学を知るところから始めてもらいたいです。これはある意味勉強よりも大事なことかもしれません。

受験期も早慶に絞って勉強をしていましたが、なかなか成績が上がらず、焦って精神的に疲弊していました。

その様子を見た姉が他の大学の受験を勧めてくれました。その時は専門的に美術を勉強しようとは考えてなかったのですが、「MARCH 美術」で検索したときに出てきた中大文学部フランス語学科美術史美術館コースのホームページに出会って、行くならここしかない!!!!!とビビッと来たんです。もともとデザインや美術が好きだったのでそれを専門的に超詳しくなるのもアリだな、と感じ、ホームページの先生方のアツい美術への思いが私に通じるところがあったので(笑)直前に受験を決めました。

専門的に美術を学ぶのは2年生になってからですが、週3の美術史の授業はやはり最高です。自分の好みでしか今まで見ていなかった芸術を観察の目で見なくてはいけないそうです。初日にそれを聞いてからもう授業の虜です。

「受かったから行く」人だけでなく、美術のAO入試もある学部なので私と同じく本気で美術がやりたくて来ている子もいます。そういう人たちと「どういう雰囲気の絵が好き?」、「○○美術館の今期の展覧会行った?」なんて話をするのはまさに求めていたものそのものです。同じ趣味を持った人から新たな情報を仕入れることができてさらに詳しくなることができます。休日、粘土で人形作っている友達なんて面白すぎるじゃないですか。

こうやって思いがけず突然運命の学部(?)に出会うことだってあります。家から2時間かかることは入学金を払うまで知らなかったのですが、へっちゃらで…へっちゃらではないし正直しんどいけど、往復四時間かけてでもやりたいことをやりにいっている自分がかっこよくて好きです。いや、わたしはかっこいいよりもかわいいが好きなので2時間通学する私、かわいい!

みなさんも担任助手を頼って、ぜひいろんな学部、興味がない学部にも目を向けてみてください!

 

 

2022年 5月 23日 隙間時間の勉強【落合】

先日多摩川駅にて電車を待っていたら急に横に人が立ってきたので誰だと思ったら、なんと原田担任助手でした。

こんにちわ!結構怖い思いをした落合です。

今回は、隙間時間の勉強ということで話していきたいと思います。

まず、隙間時間と言うのは登校中・下校中そして、ご飯中などの時間を指しますが皆さんはどう過ごしていますか?

「隙間時間ぐらい休ませろや」 「10分くらい勉強しなくても…」と思っている人もいるかも知れません。

しかし、そんなことは絶対にありません。一日10分が約240日と考えると2400分になって40時間も変わってきます。

ここで、自分がやっていたことを紹介します。

ご飯の時に英語の勉強としてTEDというアプリを使っていました。

これは、英語の色々なプレゼンがいっぱい聞けるアプリになっていて日本語字幕と英語字幕をどちらもつけることが出来るのでとても便利です。

そして洋楽をたくさん聞いていました。ここで、今あの単語流れたなとかを記憶しておくことでリスニングに役立ちました。

自分は隙間時間にこの2つをやっていました。

ぜひ皆さん今日から実践してみてください!!!!!!!

2022年 5月 22日 大学の授業【大村】

こんにちは。誕生日に真っ暗な部屋でホラー映画を三本見るという大贅沢をしました。大村です。

大学の授業について少し紹介したいと思います。私は法学部なので、教授が法学者の事が多いです。基本的には優しい方が殆どなのですが、、、

演習の授業の教授がこの世のものとは思えない程怖いです。
マジで。

まず、演習の授業では与えられた法学の問題について(死刑の是非、特定少年の実名報道の是非etc……)自分の意見を端的に纏め、数分程度のスピーチをします。

ただ、このスピーチ、ほぼ刑罰に近いです。

最初に述べた自分の意見と、結論を導く為の過程が2ミリズレただけで「今ズレたね?」「え、日本語の仕組みは大丈夫?」「それじゃ根拠にならないよね〜、わかってる?」と鬼詰めされます。いや、それは言葉の綾なんですと言い訳をしようものなら理論でねじ伏せられます。え?そんな詰める?私罪でも犯したっけ?と自分の無いはずの前科について思いを馳せるほど、毎回ゴリゴリに詰められる授業です。

いつか教授を倒す為に理論武装の鬼になることを心に決めました。

こういう奇特な授業もあるけれど、大学は専門的な授業だけを自分で好きに取れるので本当に楽しいです!教授を倒すぞ!!