4月 | 2021 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ 2021年04月の記事一覧

2021年 4月 30日 模試結果の活用【兒玉】

 
こんにちは、兒玉です。大学になって週休2日の幸せを感じています。
さて皆さん第二回共通テスト模試お疲れ様でした。
当日受験の人は成績も返って来たと思います。満足のいく結果だったでしたか?
おそらく大多数の人は反省の残る結果だったと思います。それで良いんです。
むしろ出来の悪かった人ほど模試から得るものは大きいのです。
いつもだったら出来ているような問題が模試では出来ないのは理解不足が故です。
そういう隠れた弱点が浮き彫りになるのが模試なので絶対に復習をして、穴を潰しましょう!
この復習が次の模試で確実に点数になり、ひいては受験の合否を決める数点になります!
このゴールデンウィークで弱点を潰しましょう!目指せ15時間勉強🔥

2021年 4月 29日 模試の分析【石田】

こんにちは、石田です。

突然ですが、明日は何の日でしょうか??

 

明日は、、

僕の19歳の誕生日 です! (暗記事項ですよ

実は僕の誕生日、2年連続で緊急事態宣言中なんです。。

政府は僕に優しくないですね。悲しいです。

 

というわけで、本日のテーマは 模試の分析 です!

そろそろ帳票が配られる頃ですね。

前回よりも力は発揮できましたか?

担任助手と立てた目標はクリアできましたか?

もちろん、上手く行かなかった人もたくさんいると思います。

でも、大失敗してしまっても、自分を見つめ直すことは大切です!

 

模試は、勉強界の全国大会 です!

試合が終わって、内容を振り返って、自分の弱点を知り、次の試合への戦略を立てる。

これは、模試にも通ずることです。

今自分は、ライバルとどれだけの差があるのか、その差の原因はどの教科のどの問題にあったのか、、

などなど、帳票から読み取れることは山ほどあります!

返却されたら、隅々まで見て、高速分析マスター になりましょう!!

 

 

2021年 4月 28日 模試の復習【草地】

模試お疲れ様でした。後日受験の人は今すぐに受け終えてくださいね!

 

今回は模試の復習について簡単に書きます。特に理系科目についてです。文系科目はマレトに任せます。

 

まず数学。これに関しては時間をかけてしっかりと行います。どのくらいやるかというと、次もう一度解いたときに満点をとれる。くらいにやります。

共通テストレベルの問題は二度目で満点取りましょう。もし取れないのならその復習では不十分です。もっと頑張りましょう。

 

次に理科、とくに物理についてです。これに関しては時間をかけすぎず、要点を絞って復習します。公式を間違えて覚えていた。そもそも覚えていなかった。これはただ覚えればいいです。復習すべきは、なぜここでその式を使ったか。です。摩擦がないから。や理想気体であるから、この公式を使う。この部分を復習しましょう。これがちゃんと分かれば点数はとれます。

 

以上。理系科目についてでした。

2021年 4月 27日 模試の復習【青木】

皆さん模試お疲れさまでした。

模試を受けると、①思ってたよりとれた人、②思ってたくらいとれた人、③思ってたよりとれなかった人がいます。おそらく一番多いのは③だと思います。しかし、③に当てはまるひとはなにも気にしないでください。③の皆さんはおそらく勉強と点数が比例していないから少しショックをうけていると思います。僕自身も毎回③で落ち込んでいました。しかし、考えてみると③に当てはまるひとはしっかりと勉強ができている証です。結果はあとから必ずついてきます。最終的に試験本番で実力が発揮できれば良いので、これから少しずつ本番に力が出せる特訓をしていきましょう。今回は本番で力を出すために僕がやっていたこと各教科の僕がやっていた復習を紹介します。

英語-音読

現代文-解答根拠の部分に下線を引く

古文-音読

日本史-暗記

基本シンプルです。

次回6月の模試まで気持ちをきらさず頑張りましょう。

 

2021年 4月 26日 切り替えよう!【加藤】

皆さんこんにちは!

担任助手の加藤です。

 

昨日から東京都に3回目の緊急事態宣言が発令されました。

そのおかげで大学は今週全ての授業が休講になり、図らずして2週間ほどのゴールデンウィークを手に入れました。

 

授業が無く課題に追われることが無い生活はとても嬉しいですが、このツケが学期末の大量のレポートとなって回ってこないことを祈るばかりです笑

 

さて、本日のテーマは「切り替えよう!」とのことですが…

 

皆さんは切り替えが得意ですか?

 

私は、テストに関しては基本切り替えが得意な、超楽観的人間だと思います。

なので、私自身切り替えは比較的得意だと思っています!

 

少しくらい悪い結果でも、「入試本番までに弱点を知れて良かった!」「次に間違えなければいい」というように考えていました。

 

今の段階で目標点に届いていなくても、これからの東進での頑張り次第で十分に逆転合格が狙えます。

 

良い結果でも慢心せず、悪い結果でも絶望せず、次回の模試に向けた改善点を見つけましょう!!

 

入試本番では、複数校の合否待ちをしながら連日の受験に挑むことになります。

 

上手くいったときはいいですが、失敗を引きずって後の試験もうまくいかないのはもったいないです。

 

今のうちに、2月の入試本番のメンタル管理に備えて切り替えの練習をしましょう!

 

自分なりのリラックスルーティンを見つけるもよし、担任助手に悩みを相談してスッキリするもよし…

(相談はいつでも気軽にどうぞ!)

気持ちの切り替えを素早くして、ライバルたちにメンタル面も圧倒していきましょう!