ブログ | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 2023年03月の記事一覧

2023年 3月 31日 英検を受ける意味【萩原】

こんにちは〜、もうすぐで春休み終わっちゃって悲しい萩原です〜…一生春休みが良いな〜…

ということで今回のブログのお題は「英検を受ける意味」です!!

でも受験で英検使ったことないんですよね…んーどうしようか…
唯一英検に対して思い出があるのは指定校推薦ですね…とても苦い思い出すぎるんですけど…
英検準2級を持ってたので、指定校推薦で英検準2級以上必要の大学に出そうと思ってたのですが

、高校で取ったものじゃないと使えないと前日に大学から電話で言われました…

基本的には要項的なものにそういうことは書いてあるはずなのですが、書いてなくて念の為問い合わせた結果、

出願できなくなっちゃいました…

いやー、今でもとても悔しい思い出ですね…

高校で取った資格っていうことぐらい書いとけよ!!って心から思います。

まあこんなこともありつつ…一般受験だと得点換算とか英語免除とか色々ありますよね。

大体の場合、英検利用というものは有利に働くと思います。

でも、英検利用だけで募集している入試も存在します。

この場合はあまり有利に働かないというか、競争率が英検無し受験とほぼ変わらなかったり、

それより高かったりするので過去の入試データを見たほうがいいと思います。
なので英検利用は点数換算されれば良いこと尽くしですね!

そうじゃなかったらよく調べてから英検を使うか決めた方がいいと思います!

 

2023年 3月 30日 蒲田校の魅力【合田】

本日ラストブログになります、合田詩音里です!今までありがとうございました〜

本日のテーマは…の魅力!」
ラストブログらしいテーマですね!!
私は高2の1月から大3の4月まで蒲田校にいます。計3年4ヶ月!対戦よろしくお願いします!
私の思う蒲田校の魅力はたくさんありますが、特に3つを挙げようと思います!

1,担任助手が生徒大好き
これは担任助手界隈のネタバレなのですが、担任助手は生徒が大好きです。愛が強すぎて怖いレベルです。まあ、担任助手になりたいと思う人の中で「生徒と話したくない!無理!」って人はまずいないです。みんなみんなの受験に少しでも役に立てれば〜と思いながら働いています。ですので忙しそうだからーなどの理由で担任助手に関わるのに躊躇はしなくて大丈夫ですよ〜!アドバイスでも息抜きでもぜひ活用しましょう!

2,担任助手が多種多様
またもや担任助手ネタですが、担任助手のキャラがかなり多種多様だと思います。ハキハキ系、癒し系、コミュ力ノリ良し系、面白い系、ちょい狂ってる系(それぞれだれとはいいませんがーーー)。もちろん全員の担任助手と仲良くする必要はないです!苦手な人とかと無理して関わるのは時間がもったいないので!ただ多種多様なので最低1人くらいは合うかも!っていう担任助手がいると思いますー!

3,ンキングがたくさん!
1日ランキングやチムミランキングや週間ランキング、模試ランキングなど、モチベを上げやすいランキングが多いですね!掲示物なども!みなさんもこーゆーのがあれば頑張れる!などの意見があればなんでも言ってください〜担任助手ハイスペ多いのでなんでも作れますよ〜!わたしは生徒時代は模試ランキングをかなり凝視してました。

では最後に!今まで雑なブログに付き合っていただきありがとうございました〜!4月中旬まで働くので慶應ネタでも経済ネタでもなんでも聞きたいことがあればいつでも聞きに来てください〜

2023年 3月 29日 大学で一番嫌だった授業【大村】

こんにちは。昨日、RRRというインド映画を見てきました。これで七回目の視聴になります。やっぱりインドって偉大ですね。大村です。

 

さて。今回は「大学で一番嫌だった授業」についてお話ししようと思います。

まあ私は古文が好きなので当たり前のように古典文学の授業を取っているのですが、その授業が嫌です。つまらないとか難しすぎるとかじゃなくて嫌なんです。

何故かと言いますと、その授業は定期的にレポートの提出があるのですが、その提出方法が非人道的なんです。まず、レポートを印刷して教授の前に並びます。そして教授が生徒のレポートを順番にチェックしていくのですが、その際にありえないほど理不尽なクレームが入るのです。例えば「言いたいことは分かるけど、つまらない文章だね」とか。「タイトルが好きじゃない」とか。「読みたくない」とか。

もう教授がやりたい放題です。いやでも一応腐っても教授なので、論理的な指摘もしてくれるんですが、それを衆人環視の中で言われるんですよ。デカめな声で。毒舌だからボロボロにされるし。もうなんかほぼ公開処刑です。自分の順番が近づくにつれてすべての宗教の神に祈ることになります。

凄い嫌なんですけど、でもあの瞬間が一番生きてる気がします。あまりにもピンチに陥ると人間って本能的に生を実感しますよね。

大学では奇抜な授業から理不尽な授業からなんでもすべてそろっています。選り取り見取りです。今までの授業と違ってとても楽しいので、受験を頑張って、素敵な大学生になってください。楽しいことが待ってますよ。

 

 

 

2023年 3月 28日 春休み楽しかったこと【山本】

こんにちは~、山本です!

春休みももう終盤、学校が始まる日が少しずつ近づいてきました。

ちょっと嫌な気持ち半分、早く新しい勉強したい気持ち半分でなんか複雑な感じです。

さて、今日は大学生になって初めての春休みを振り返って「春休み楽しかったこと」を話していこうと思います!

僕は去年の受験が終わって最高に楽しい春休みをコロナで失ってたので今年はめっちゃ遊びました。

サークルの合宿から始まり、スノボしに行ったり、ノープランで北海道に弾丸旅行に行ったりしました。

自分たちだけで遠出する機会が増えて、大学生になったな~って感じがします。

飛行機とかバスとか泊まるところとか予約して、全部自分たちでやるのがなんか新鮮でした。

ほんとにどれもめっちゃ楽しかったです!

写真とか動画とかいっぱい撮ったんですけど、見せられないのが残念です、、、

スノボは中学以来だったんですけど、全然滑れました!天気が悪くてもはや吹雪みたいな感じだったのが残念ですが、久しぶりにできてよかったです。来年も行けるといいな~

あと初めて北海道に行ったんですが、往路の飛行機が揺れすぎてまじで吐くかと思いました。

しょぼいジェットコースターよりは怖かったですね。。。

それからもう数年は行かなくてもいいぐらいお土産買いました笑

この2か月でお金使いすぎてやばいですが、楽しかったのでよしとします。

みんなも大学生になったら色々できるので、今はちょっと我慢して勉強頑張りましょう!

 

 

 

 

2023年 3月 27日 計画の立て方【清水】

こんにちは、清水日向子です!
もうすぐ長い春休みも終わり大学生活がまた始まります。

春休みは春休みでのんびり過ごす事ができ、ちゃんと名前通り”休んだ”感じがして心地よかったですが授業がある時期の方が気持ち的に頑張れるので新年度が楽しみです! 

自分の学びたいことについて学べるので高校生の時ほど休み明けの鬱々とした気持ちは少ないですね笑

 

さて、今日のお題は「計画の立て方」についてです。

私生活は計画を立てて動くというよりはその場その場でやりたいことをする、という感じなのですが勉強が関わってくるとかなり計画を立てるタイプです!

そんな私の計画の立て方について少し書こうと思います。

私が計画を立てるときに一番意識していたこと・みんなにも意識してほしいことは”期限”です。

いつまでに・どのくらいの受講を終わらせなければいけないのか、どの過去問を何年分まで解かなければいけないか 等々

大学受験は、決まった日に絶対にやってきます。終わりがあります。つまり大学受験日が自分の勉強の締め切り日です。

大学受験という大きい締め切りに間に合わせるために、まずは3月末受講修了や春休み中に終わらせるべきことを終わらせることができるよう、その期限の日から逆算して計画を立てていきましょう!

 

 

最新記事一覧

過去の記事