オススメの過去問演習法【小川】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 7月 16日 オススメの過去問演習法【小川】

こんにちは、東京農工大1年の小川莉奈です。

最近は期末テストが立て込んでいて、勉強しなきゃな~…という感じです。特に、化学系と紛らわしい生物系の科目が3つくらいあって、それらを特に頑張らないと…となっています。

ここから本題です。オススメの過去問演習法ですが、今の時期なのでセンターの演習法について書きます。

 

①新しい年度のものを最初に解いてみる。

…最新年度はとっておきたいと思う人もいるかもしれませんが、センター試験に限らず入試は年々出題傾向が変化します。それをより早い時期から知っておくためにも、最新年度のを最初に解いておくのがオススメです。(早い時期にやっておけば、入試直前の解き直しの最いは忘れているのもあって、いい感じになります。)

②センター模試の前の日はイメージトレーニングがてらセンター過去問を試験の時間割通りに解いてみる

…集中力や緊張感のイメージトレーニングにもつながるのでオススメ。(あと、緊張感がなくなるタイミングとか、眠くなる時間帯とかもわかるためオススメ。)

参考にしてみてください!

明日の担当…伊藤

センター試験まで…186日

明日の開館時間…11:00~21:45

 

~東進にまだ入っていない高2生以下の方へ~

 蒲田校では、現在夏期特別招待講習を実施しています。7月19日(金)までのお申込みで90分の授業が5回で1講座のものを3つ受けることができます!

 少しでも東進に興味があるという方は、下のバナーからお申し込みください!あと4日です!お早めにどうぞ!