リスニングのコツ【石田】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 6月 19日 リスニングのコツ【石田】

こんにちは!

最近は暑いですね。。衣替えしたくても夏服がなさすぎて困っている石田優希です

 

僕の前回のブログでは、英作文のコツについて語りました。

今日は 英語のリスニングのコツ を紹介します!

合言葉は 先読み・音読・ながら聞き です。

 

まずは、「先読み」。

これは、模試本番中に使える術です。

リスニングテストでは日本語での説明の音声がありますよね?

この時間、ぼーっとしているのはもったいないです!

問題文や選択肢の英文を先に読んだり、絵を隅々まで見ておきましょう!

こうすることで、これからどんなお話が流れるのか、予測できます。

音声が始まる前に、いかに情報収集できるかがポイントです!

 

次に、「音読」。

模試や過去問が終わったら、音読をやってみましょう!

おすすめなのは、シャドーイングです。

聞こえた音声を真似して追いかけながらしゃべるというやり方です。

一度ではなく、繰り返し声に出してみましょう!

そうすることで、音声の話すスピードに慣れていく筈です!

 

最後に、「ながら聞き」。

リスニングに拒絶反応がある人、多いですよね。

そんな悩みを克服するためにこれはイチオシです。

通学のときに英会話ラジオやポッドキャストを聞いてみたり、

YouTubeで海外のバラエティ番組やニュース番組をみてみたり、

普段の生活の中に英会話を聞く環境を取り入れてみてください。

自分の好きなこと(音楽、アニメ、映画、スポーツ)などに関連したコンテンツから入るのがコツです!

次第に英語に対する苦手意識はなくなっていくはずです!

 

さっそく実践してみましょう!