不合格体験記【友池】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 6月 10日 不合格体験記【友池】

こんにちは!友池です。

今日のテーマは「不合格体験記」です。

自分も昨日の武さんと同じで、第一志望校に落ちました。

第一志望は理系の国立大学で、そこを目標にずっと頑張っていたのですが、惜しくも不合格でした。

受験を終え、思い返して感じた事をつらつら書きたいと思います。

1つ目が、本気になる時期が遅かったな、とゆうことです。

高2の夏に東進に入ろうかなと思って、招待講習を受けたんですけど、まだいいかなーと思ってしまい高2の夏には入学しませんでした。

今思うと、あの時に入学して頑張ってたら良かったなと少し後悔してます。

大学受験はそんな甘い世界ではありませんでした、、

2つ目は、ポジティブなことで皆さんに一番伝えたいことなのですが、「志望校を下げないでよかったな」とゆうことです。

正直、E判ばっかで、1回C判が出て大喜びするくらい高い目標だったのですが、そこを目指していたからこそ、慶應は受かることが出来たと思います。

目標は高く持つものです!!そこを目指して一生懸命頑張っていれば結果はどうであれ、悔いなく終えられると思います。

自分も第一志望校には受かりませんでしたが、今思えばいい経験でした!皆さんも第一志望校は譲らず、最後まで頑張ってください!!

短くなってしまいましたが、以上です。頑張ってください!!

 

 

東進では6月21日に全国統一高校生テストがあります。

無料で受けられるので、コロナ期間の勉強の成果を試したい人、下のバナーからお申し込みください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓