二次私大過去問のやり方【山本】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 7月 22日 二次私大過去問のやり方【山本】

 
 

みなさんこんにちは、担任助手の山本です。

この季節になると、暑いですね、が口癖になります。セミも思わず鳴いてしまう暑さに負けず、皆さん元気に過ごしていますか?

さて、今回は二次私大の過去問についてお話していこうと思います。

二次私大の過去問は、赤本もうちょっとしたら買って、それから始めようかな…と後回しにしている方、いませんか??

それは危険です!!

二次私大こそ、過去問をやるべきであり、過去問をやった分だけ成果が目に見えやすいものです。

実際に過去問をやることで何が身につくかというと、その大学の傾向がつかめます。

私大の問題は、独特なものがとても多い!大学ごとに千差万別なので、過去問で慣れておくこと受験を勝ち抜くカギとなるんです。

英語は特に、色々分かれてきます。英作文を書く大学、ひたすら長文読解の大学…多種多様です。

それぞれに慣れておくことで、圧倒的に点数が取れるようになります。

騙されたと思って、休日に、力試しという感じで二次私大の過去問演習、始めてみませんか!

全国のライバルと差をつけましょう!!

 

夏期特別招待講習行っています!

この夏休み一緒に長時間勉強しませんか?