低学年にこだわって欲しいこと【若松】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 2月 27日 低学年にこだわって欲しいこと【若松】

こんにちは。上智大学1年生の若松です。

突然ですが、ブログとは関係ないことを言わせてください笑

 

皆さんは3日坊主ですか!?

今日から毎日学校の宿題数ページずつやっていこう。

今日から電車の中は単語帳をやろう。

そんなことを思って出来ないことばかりではないですか??

 

…そうですよね。皆さん3日どころではなくて2日坊主くらいですよね。

実は、というか皆さん分かっているかもしれないですが、

自分も1日坊主です。

でもそんな自分が高校生、中学生くらいのときから数年間続けられていることがあります。

なんでしょうか??

 

 

もちろん分かりませんよね笑

答えは「手帳を書くこと」です。

自分がやらなくてはならないことや、期限、自分の頭の中など色々なことが整理されてとても良いですよ。

新しい年度が始まるまさに今、是非手帳を書くことを試してみてください。

スマホのアプリより手軽さでは劣りますが、それ以上に長続きする気がします。

 

 

さて、本題に入りましょう。

自分が低学年にこだわって欲しい所はこれです!ジャジャン!!

「自分が決めた予定や目標を守ること」

なぜこれにこだわって欲しいかというと理由があります。

 

面談やコーチングタイムで決めた約束守っていますか??

この受講をいつまでに終わらせる。

高マスをいつまでにやる。毎日最低でも500回はやる。

この参考書は毎日10問ずつやっていく。

こういった約束をちゃんと守っている低学年は果たして何人いますか?

自分の記憶する限り数人じゃないかと思います。

決めごとや約束を守らなかったツケは結局自分に跳ね返ってきてしまいます。

 

せっかく親御さんに東進に通わせてもらっているのだから、

やることやって合格してやりましょう。

 

もし自分で決めた目標、期限、予定を忘れてしまうのであれば、

このブログ前半に書いてあるように、

本当に本当に手帳がおすすめなので利用してみてください。

 

明日のブログ担当は、

校舎への差し入れを、他の人の分まで食べちゃうあの人…橋場さんです!

勉強に関してのアドバイスは特に一級品なのでご期待あれ!!

 

明日は平日ですが10:00から21:45まで開館しているので、

長時間勉強頑張りましょう。

 

センター試験まであと325日!!