低学年の目標について【山本】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 10月 15日 低学年の目標について【山本】

 

こんにちは、担任助手の山本です!

いよいよ共通テストまでのカウントダウンが迫ってきましたね。受験生はもちろん、低学年の皆さんももちろんドキドキしてますよね!?

そうです、低学年は同日体験受験があります!そこで出る成績によって、1年後の未来が変わってくる、ということ、HRなどでちょくちょく耳にしているのではないでしょうか?

同日模試の得点率が高ければ高いほど、受験本番の得点が高いことは実際に証明されています。日東駒専から早慶まで、どの大学にも等しく当てはまります。

 

得点率を高めるために、低学年の皆さんに達成してほしい目標は

・10月末受講修了

・受講前高マス

この2つをしっかりやりきることです。

受講修了は、早期基礎完成に欠かせないものです。学校が終わって校舎に来てからも、1つ2つ出来ると思います。ぜひ習慣化していきましょう!

受講前高マスは、皆さんが高マスをしっかりとやり切ることによって基礎力を身につけてほしい、それが狙いで促進しています。

完全修得を目指して、毎日受講前に高マスをやる癖をつけていきましょう!!

 

共通テストは基礎的な内容が殆どです。そのなかで皆さんが実力をしっかり発揮できるよう、今のうちに基礎固めをするべきです。

後悔ない1年後を迎えられるように、目標を改めて意識して頑張ってみませんか!?

 

明日の担当は三瓶さんです!お楽しみに!