入試本番で気を付けること【武】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 1月 13日 入試本番で気を付けること【武】

こんにちは、武です。

寒いですね。

風邪だけは絶対にひかないように!コロナは言語道断です。

今日は入試本番で気を付けることについてお話したいと思います。

去年の自分の実体験からお話しますね。

 

①社会科目

あらゆる方面で話していることなんですが、社会二科目受ける人!

社会の一科目目と二科目目の間に休憩時間はありません!

ということは問題をあらかじめ見られるということ(笑)

事前にどっちから受けるか決めてから臨むように。心に余裕が生まれます。

②マーク

これだけはぜーっっったいにやめてください。

絶対です。この一年の頑張りを無駄にしかねません!

本番とてつもなく緊張すると思うし、焦ると思います。

ほとんどのみなさんにとって一回目の試験だし、緊張は当然、いいことです。

適宜、確認して問題番号と解答番号を照らし合わせてください。

③答案再現

試験本番の話とは少しずれるのですが、試験後必ず東進POSの画面から

自分の答案を打ち込むようにお願いします!!

全国の東進生はここで答案を打ち込み、判定を見ます。

最後の作戦立てができます。お願いします!

 

入試の次の日から校舎は開いています。

最後まで一緒にがんばろう。応援しています。