共通テストの勉強【金崎】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 6月 15日 共通テストの勉強【金崎】

こんにちは!!
久々に運動したら全身筋肉痛がひどい金崎です。
 
今回のテーマは共通テストの勉強についてです。
 
皆さんは今、共通テストの過去問をやっている途中だと思いますが、計画通りに進んでいますか?
共通テストの勉強で一番大切なのは間違いなく過去問です。今の時期は、過去問1周目を全力で終わらせること。これが大切です。
 
これは受ける大学によっても変わってきますが、基本的に過去問1周目を終えた後は11月末くらいまでは二次・私大の勉強が優先です。僕はこの時点の模試で物理が5割、化学が3割くらいしか取れませんでした。それが入試本番で7〜8割まで取れる様になったのは大問別演習のおかげです。大問別演習で1ヶ月間理科をひたすらやり、間違えた問題はその場で覚えるつもりでやった結果、短期間で点数を上げることができました。
 
まとめると、僕の共通テストの勉強で最も役に立ったのは数学・英語は志望校別単元ジャンル演習講座(二次・私大の対策をしているうちに共通テストの点数もアップ)、理科・社会は大問別演習過去問を繰り返しやることです。
 
これはあくまで僕にあった勉強法なので、自分に合った勉強法を見つけることが大切です。また、これらの勉強は過去問が終わっていることが前提なのでまずは最優先で過去問を頑張ってください!!