具体的な計画を立てよう【長谷川】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 2月 23日 具体的な計画を立てよう【長谷川】

こんにちは。今日は勉強の計画立てについて話していきたいと思います。

皆さん、学習の計画を立てるときはどのようにしていますか?

・明日は○○をやろう。

・来週までに○○をやろう。

・今月までに○○を終わらせよう。

こんな感じでしょうか。これで実際に計画通り進められている人はいいかもしれません。しかし、毎回目標は立てるけど、やる気が続かなかったり、どこかで崩れてしまい達成できないという人はもう一歩踏み込んだ予定立てを意識しましょう。

例えば、

・明日までに○○の△まで終わらせる。

など、もう一歩具体化してみるのです。今週末英語の期末試験があったとして、範囲が不定詞、関係詞、時制だったとしましょう。

明日は英語をやる、ではなく→明日までに英語の不定詞を終わらせるといったように目標を具体化することで、その日するべきことが明確になります。さらに踏み込める人は、英語の不定詞を○○時から○○時までにおわらせるといったようにするとメリハリがつくのでお勧めです。

自分を律することができる人が成長できます。計画に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。