冬休みにやるべきこと【兒玉】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 12月 20日 冬休みにやるべきこと【兒玉】

こんにちは、ただでさえ予定が立て込む年末に重めの課題の締め切りが被りまくって死にそうになっている兒玉です。

もう生徒の皆さんは学校が終わって冬休み(試験休み?)に入っているころでしょうか。僕の大学の授業は今週まであるので羨ましいです。

さて、そういうことで今日のブログのテーマは「冬休みにやるべきこと」です!僕が去年のこの時期にしていたこと、出来なくて後悔していることを紹介していきます!

1.早寝早起き!!!!!!

僕は生徒にずっと言っていますが生活習慣は一番大事です!!!ちゃんと朝早くに起きるだけで長期休みの勉強時間は大幅に増えます!特に受験生は実際の入試の時は朝早く起きて午前中から試験が始まるわけですから早起きと朝から勉強する習慣は必須です!今高2の生徒も高3の長期休みにしっかり朝から勉強できるよう習慣化しておきましょう!今週から校舎は8時半から開いているので一日4,5コマ受講できます!!合格設計図から遅れが出ている人は立て直す絶好の機会です!!!

 

2.過去問掘り下げ!!

ここからは受験生に向けてです!共通テストまであと一ヶ月を切って結構みんな共通テスト対策を意識し始めていると思います。確かに私立の人も共通テスト利用で合格がもらえれば余裕ができるし、国立の人はそのまま第一志望の点数に関わってきます。しかし、結局一番大切なのは二次試験です!第一志望合格のために今まで努力してきたことを忘れないでください!!みんな夏に過去問10年やっていると思うのでそれより昔のをやってみたり、二週目三週目をやってみたりしてみてください!!

 

3.本番のスケジュールで通し練!!

最後に僕がおすすめするのは通し練です!!みんなは今まで共通テスト模試を一日で解いてきたと思いますが本番は二日に分けて行われます!!その時間割はもう決まっているので是非一度全く同じ時間割で練習してみて下さい!!共通テストに限らず受験するところは全部この練習やってみていいと思います!!本番の休み時間の長さやその時間帯にどれくらい脳が回るのか実践しておきましょう!!!!

 

こんなところですかね!後半は受験生に向け手になりましたが新高3もやっておくべきことはたくさんありますのでぜひ校舎で担任助手に聞いてみてください!!!