千題テストとは【佐藤】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 12月 31日 千題テストとは【佐藤】

みなさんこんにちは!佐藤です!いよいよ今日は大晦日!そう!千題テストの日ですね!

 

千題テストとは、英語(受験生/新高2・3生)の基礎事項について,

  単元別にテスト形式で演習し,合計1,000~1,200題という

  圧倒的ボリュームの問題量で全単元を網羅するテストです。

受験直前期に集中して受験

  することで,最後の集中力や自信をつけるためのものでもあります。

 

実は、このテストは30年以上続く,東進ハイスクール、東進衛星予備校の伝統行事でもあります。

この時期に実施する意味としては、センター試験、もしくはセンター試験同日体験受験に向けて今までの知識の整理、そして総復習をするということがあります。

なんといってもやっぱり復習が大事!

このブログを見た生徒は明日、元日から必ず解きっぱなしにするのではなく、

復習をしていきましょう!