友池担任助手紹介【椎葉】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 9月 25日 友池担任助手紹介【椎葉】

こんにちは、本日のブログ担当の椎葉です。 まだ、夏休みです。 

さて、今日のブログのテーマは「友池担任助手紹介」ということで早速始めていきたいと思います。 

 

彼は、今慶應義塾大学理工学部応用化学科の2年生です。  

ちなみに、彼が通っている応用化学科は、とても厳しいことで有名で、僕がこの間夜の11時位にキャンパスを通った時、まだ実験室の明かりがついていました。 友池担任助手ファイト!!

 

そんな、彼ですが僕が彼と初めて会ったのは高3の6月です。 

浅野高校のサッカー部出身で、第一印象は「焼け過ぎじゃない??」でした。 

まるで、松崎しげるのようでした。  

流石に言い過ぎました。すいません。

 

勉強に関して、彼は本当にオールラウンダーです。 理系科目はもちろんのこと、理系なのに地理や漢文の質問対応も的確にこなし、格の違いを見せつけられました。 

受験生時代には、よく彼と地理の過去問を勝負していましたが、文系の僕よりも幾度となく高い点数を取り、僕の地理に対する自信が著しく下がりました。 

 

あと、彼はすごく優しいです。 彼が愚痴や怒っているところを僕は本当に見たことありません。 

生徒に対しても、持ち前の優しさと笑顔で接しております。 僕の生徒時代に友池担任助手がいればなぁと思うことは多々あります。

 

ポジキャンばっかりしているので、ここからはネガキャンをします!!

 

3分くらい彼のネガティブなところを考えましたが、

野球のボールの投げ方がやや特殊であるということしか思い浮かびませんでした。

つまり、彼は本当にマイナスなことが無いくらい素晴らしい人なのです。

 

あまり、彼と話したことない人は、是非話してみてください! 

東進に来るのが楽しみになりますよ!