受験を通して学んだこと【金崎】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 5月 20日 受験を通して学んだこと【金崎】

こんにちは!

今日のテーマは受験を通して学んだことです。

大学受験は一年以上の長期戦なので学ぶことがたくさんあります。

今回はその中からいくつか紹介したいと思います!!

 

細かい計画、目標を立てる

 受験生なら誰でも第一志望合格という大きな目標があると思いますが、それだけでは計画的に勉強できません。東進では一週間、一ヶ月ごとの計画を立てて勉強するので、今何をやればよいのかがはっきりして勉強しやすくなりました。どんなことでも大きな目標を達成するために細かな目標や計画を立てることで、計画的することが大切です。

 

計画通りに進める

 当たり前のことかもしれないですが、僕にとっては非常に難しいことでした。僕は先延ばしにするのが得意なので、すぐ受講を溜めてしまっていました。結局先延ばしにしても何一ついいことがなく、あとでやるべきことが増えただけでした。場合によっては、受験までに間に合わなくなってしまうかもしれません。

 

朝登校

 これも本当に苦手でした。それでも苦手とか言っていられないくらい大切です。実際に受験は朝からあるので、朝起きられないままでは本番に力を発揮できません。夜型の人でも受験生の間は朝型に変えることをおすすめします。

 

受験勉強を最後まで全力でやり遂げたら、今後生きていく上で大きな自信になります。そして、一生の思い出になります。是非、大学受験は自分の可能性を広げられるチャンスだと思って、受験勉強を楽しんでください!!