合格の秘訣【長谷川】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 8月 21日 合格の秘訣【長谷川】

こんにちは。夏ももう中盤です。全学年予定通り進んでいますか? 残り半分やりきりましょう!

今日は合格の秘訣について話したいと思います。

これについて話すために僕の東進入学時の状況も書いておきますね。

東進入学時期:高3 7月

入学理由:漠然と受験勉強しないとなという感じ

部活:バド(引退済み) 軽音(9月まで)

入学時学力診断:英語 100/200点 国語:100/150点 数学 0点(全く分かりませんでした)

こういった状況から経験した私なりの合格の秘訣と全員に当てはまる秘訣を話そうと思います。

まず私なりの秘訣は、志望校対策をかなり絞ったことです。

本来であれば、しっかりと第5志望くらいまで演習できる余裕があると安心だと思いますが、私の場合、それをすると回らなくなってしまうため、

志望校対策は第一志望の明治大学情報コミュニケーション学部10年分、政治経済学部5年分、全学部3年分のみでした。

すべり止めを対策しない(受けない)のはかなりリスキーですが、行きたいと思える学部とかもなかったので、第一志望のみで頑張りました。

それくらいこだわるのも一つの秘訣なのかもしれません。

次に全員に当てはまる秘訣を話します。

それはやはり長時間勉強です。

どんな学生でもこれをなさずに第一志望に合格できる者はいないでしょう。

一日15時間、生活時間を切りつめて勉強した経験は受験を乗り越えた先でも絶対に役立ちます。

夏、頑張りましょう!

 

明日は武担任助手です。お楽しみに!