国公立受験をする生徒へ【友池】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 2月 22日 国公立受験をする生徒へ【友池】

こんにちは、2月も後半に入り、入試も残りわずかとなりました。まだ受験が残っている生徒は最後まで頑張ってください!!

入試が終わった人は、お疲れさまでした。ゆっくり休んでください。

さて、今日のテーマは「国公立受験をする生徒へ」です。

国公立入試まで残り3日となりました。国公立を受験する方は、気合十分ですか??

ラスト3日、国公立を受験する生徒に、伝えたいことが一つだけあります。

それは、「最後の最後まで諦めるな」ということです。

私立の発表も始まり、合格を勝ち取った人もいると思います。

私立で合格を取ったからと言って、勉強をやめないでください。

皆さんは、第一志望校に向けて長い間頑張ってきたはずです。

それは最後まで貫いて下さい。

理科は現役生の特権、と言われています。

なぜかというと、理科は最後の最後まで伸びるからです。理科は英数に比べて始めた時期が遅いと思います。

伸びは指数関数的と聞いたことがあると思いますが、理科に関しては未だに発展途上です。その分、最後の最後まで必ず伸びます。

社会に関しても同じだと思います。

まだ3日あるので最後出来る事を最大限やって、当日を迎えて下さい!!

健闘を祈ります!!