夏休みの勉強【椎葉】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 7月 3日 夏休みの勉強【椎葉】

こんにちは、ブログ担当の椎葉です。 7月に入りましたね。 僕の通っている大学は来週ですべての授業が終わり、テストに入ります。 しかし、普通の大学よりも2、3週間夏休みに入るのが早いため、最高です。 たぶん、三瓶担任助手や武担任助手は7月いっぱいまでテストがあると思うのですが、僕たちはその間は夏休みです!!!! やった!!!!

 

夏休みに何をしようかな~??って考えている高校生多いんじゃないんですか?? 

そこで今日は夏休みの勉強について僕の体験も踏まえながら、皆さんにお話しできたらなぁと思います。

まず、初めに高校3年生!!!!

高校3年生がやるべきこと!! それは自分の学習可能最大時間まで勉強することです。 

学習可能最大時間は集中して健康生活に害をきたさない程度の勉強時間のことです。 例年多くの受験生は15時間くらいまでいきます!!!(ごくまれに18時間の人とかもいますが。。。。)

 

ここで大事なのが、多くの人はこの学習可能最大時間を15時間まで伸ばせるっていうことです。 「15時間集中できないでやるより、10時間集中しきったほうが良いし!」って思っている人いるんじゃないんですか? 

しっかりと、長時間勉強に慣れていったり、訓練したりしたら15時間集中を保って勉強をすることが出来ます! なので、定期テストが終わって学校の授業が無くなったら、最初は10時間からでも良いので、長時間勉強に慣れていったください!! 

 

勉強する内容は各自によって異なると思います。 過去問だったり、通期講座だったり、講習講座だったり、 これは自分の担当としっかりと話し合って決めてください!!

 

8月の模試で良い点数を取るために、今やる必要があることは何だ?? ってのを常に考えながら1日1日の勉強を進めていきましょう。

 

 

高校2年生、高校1年生がやるべきこと!!!!!

僕も高1、高2の時は東進ではないんですが、予備校に通っていました。  なので、この時期に何をやっておけばよいのかを自分の成功と失敗の両側面からお話しします!!

①1学期の復習!!

多分学校の授業の内容は、学校の夏休みの宿題などを通して復習することができると思います。 ただ、大学受験に向けて頑張っている皆さんには、1学期にやった東進の授業の復習もやってほしいのです。

これをしっかりと出来る人とそうでない人との差はとても大きい!! 

やはり人間は1回ですべてを覚えることは不可能です。 なので、夏休みという多くの時間が割けるときにやっておきましょう。 

 

②選択科目の学習(高校2年生)

これも夏休みの内にやっておくと、少し楽です! たとえば、世界史だったらここで大きな世界史の流れを掴んでおくことが出来れば、2学期以降の世界史の授業も格段に理解することが出来ます。 

理系の物理、化学もそうだと思います。 夏休みで分からない所を集中的に学習し、分かるようにしたり、2学期以降に習うことをつまんだりすることで、今後の勉強も楽になります。 

 

そんな、こんなで皆さん夏休みにやるべきことは十分に分かりましたか???

 

このブログだけでは分からないよ!!って方は是非担任助手に聴いてみてください!!

また、このブログをお読みになっている東進生ではない方も、今無料の夏期特別招待講習をやっておりますので、それで夏休みに学力を伸ばしたり、担任助手と夏休みの勉強法を一緒に考えていきましょう!!1