夏期特別招待とおすすめの過去問演習法【荒尾】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 7月 22日 夏期特別招待とおすすめの過去問演習法【荒尾】

今日からついに、夏休みが始まりましたね。

みなさん、8時登校はできたでしょうか。

夏休みに受験生がマストでやるべきこと、、、

それは センター過去問10年分 です。

ということで今日は、私のおすすめ演習法について話したいと思います。

①日曜日にmy模試日を作る

一科目だけなら点数取れるけど、模試で連続で解くと点数が取れない、、、。

なんてことありませんか??

私は受験生の時、この現象に陥っていました。

それで編み出したのが、一日模試を設けるというものです。

私は日曜日にこの日を設けていました。

実際の模試と同じ時間割で解くのがおすすめです。

これをやることで、長い模試にも耐える集中力が身につきます。

②大問ごとに制限時間を設ける

国語などで、時間が足りなくて解き終わらない、、、。

なんてことないですか?

私は国語が苦手だったので、いつも時間ギリギリでした。

なので、全部の大問が解けるように、各分野ごとに自分で制限時間を設けて解くようにしていました。

 

他にもいろいろあるので、気になる人は声かけてください!

10年分、解き切りましょう。

明日の担当は、、、、佐久間さんです!

センター試験まで あと180日

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓無料の特別招待講座やってます!!!!