大学生活どんな感じ?【佐竹】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 28日 大学生活どんな感じ?【佐竹】

こんにちは!

最近寒くなってきて朝がおきられなくなってて遅刻が激増してる佐竹です!
今日は「大学生活どんな感じ?」というテーマで話していきます。

まず高校生活と大学生活で一番大きく異ることは『時間割』です。
高校までは学年やクラスによってほとんど時間割が1~6限まで決められていますが、大学ではそもそも1~6限までびっしりと時間割が決まっておらず、ほとんどの人が1日に2,3コマを受けて中には「全休」といってある平日に授業を全く入れずに休みにして金・土・日を3連休にして毎週遊んでいる人もいます。

もう一つ高校生活と大学生活を比べて大きく異ることは『主体性』です。
僕がこれを一番顕著に感じる場面は部活のときです。
高校までの部活では顧問の先生が練習のメニューを決めてくれるのである程度受け身の状態で部活が進んでいくことが多いのですが、大学のほとんどの部活やサークルでは先生や監督が練習メニューを決めることはなく学生同士で話し合って主体的に活動を決定してます。

このように大学では高校と比べてかなり自由な生活を謳歌している人が多いです。
良くも悪くもその人次第なので高校生の皆さんは憧れの第一志望校に合格をして、是非自由で充実した大学生活を送ってください!!!