学部紹介【萩田】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 6月 17日 学部紹介【萩田】

こんにちは!

金崎くんと同じく、久々に運動して全身筋肉痛の萩田です。部活引退後初のテニス楽しかったです!

 

今回のテーマは学部紹介なのですが、かなり学科で内容が違うので、主に食料環境経済学科についてご紹介します。

簡単に説明すると、名前の通り “食料と環境と経済”について学んでいる学科です。

では、他大学の経済学科と何が違うのか…

 

①実学主義

大学は机に座って講義を受けるイメージがあると思いますが、実東京農業大学では実習など実践的な学びが多くあります。

〈特徴的な活動〉

◯村と連帯して地域活性化や商品開発などを行う

◯生徒が企画し実行する団体

現在私が所属している団体では、農家さんと連帯して、生産や加工、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品を使った商品開発や販売などを行っています。

 

②一年生から必ずゼミに所属+研究室に参加できる

文系の経済学科で一年生の頃から研究室に所属できるのは珍しいです。グループ活動などを通して、より専門的に学びを深めることができます。

 

③文系でも理系寄りな専門知識について学べる

他学部の勉強について学べたり、理系大学であることから、普通の経済学科では学べないことが学べない分野などを学ぶことができます。

(食料経済・最先端なバイオテクノロジー・地理学・食と健康・SDGs・地球環境などなど興味深い授業がたくさんです)

 

他にも特徴的な学部が多く、まだまだ良いところがたくさんあります。少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです。

質問などがあればいつでもお待ちしています!