定期テストの勉強法【鈴木】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 6月 16日 定期テストの勉強法【鈴木】

こんにちは!昨日雨だったのに今日めっちゃ暑くて大変ですね。個人的に暑いのは苦手です。

汗かきたくない・・・。

さて今回のテーマですが、「定期テスト前の勉強法」です!

東進ハイスクール蒲田校の生徒はテスト前になると受講しなくなりがちですが・・・

自分がどのように両立していたかをご紹介します!

自分は高2の冬に東進に入ったのですが当然学年末があったり、三年生になっても定期テストは必ずあります。

ですが、東進での勉強は怠らず行っていました。

高2のときはもちろん部活もやっていましたが、週に10コマ以上受講していました。

その方法とは、

<部活ある日>

18時まで部活を行い、19時に東進着。

1時間学校の勉強をして、そのあと受講をしていました。

<部活ない日>

16時に東進着。2コマ受講をして20時。

そのあと学校の勉強をしていました。

もちろんどちらの日も家に帰ってからも暗記系の勉強をしていました。

テスト勉強の工夫としては個人的にまとめノートを作成するのは効率が良くなかったので最後の1週間を全て暗記にあてていました。

それまでに提出系のワークを終わらせて間違えた問題だけピックアップしていました。そうすることで直前に間違えた問題のみを復習し、本番に臨んでいました。

結果平均点を上回ることはもちろんのこと、上位をキープしていました。

ポイントとしてはワーク類は遅くとも3週間前に始め、1週間前には終わらせる。

直前1週間は暗記に全力を注ぐ!です!

是非参考にしてみてください!

明日は13時から校舎やってます!

ブログ担当は伊藤桂心です!期待大!

東進への各種お申込はコチラから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓